FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

カーブを曲がると・・・

meganebasisinryoku

国道252号を会津水沼あたりから早戸や宮下へ向かうために走る。高倉集落への登り口を右にカーブしてすぐに左へカーブすると突然視界が開ける。自分はここで思わず歓声を上げる事がよくある。

通称「眼鏡橋」、只見線の有名撮影地のひとつだが、この橋の上に広がる山肌の表情が実に素晴らしいのだ。
新緑の頃、盛夏の頃、紅葉の頃、そして厳冬の雪の華・・・。そしてなぜかここの青空は不思議と透きとおるように美しい・・・。

この日もどこで撮ろうかロケハンをしていた。第3や第1あたりかと思って車を走らせていたが、カーブを曲がって目に飛び込んできた情景で思わずこの場所で撮る事に決めた・・・。萌黄色に染まって笑っているような山を見て・・・

令和元年5月4日 只見線 会津水沼-早戸


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/08(水) 19:55:40|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さぁ、山が笑いだすよ!

mugenkyounotikaku

遠目で見るとただの茶色い木なんだけど、正に芽吹いたばかりの木々・・・
桜が終わる頃、一斉に芽吹きだしあたりは一気に萌黄色からライムグリーンに変わっていく。
この写真を撮った3日後、またこの場所へ来てみたが驚くほど景色は変わっていた。一気に春がやってきた。

春の季語の「山笑う」はまさにそんな頃・・・
さぁ、今年も山が笑いだす・・・

2019年4月29日 只見線 早戸-会津宮下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/07(火) 20:18:13|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜も終盤戦

nakagawamitinoeki

桜前線は思ったよりも早く金山町まで上がってきた。只見線の桜も終盤戦か・・・。
とはいっても、会津川口-只見間が再開通したらまだ続くのだけど・・・。
それでもこの日は中川や川口界隈は散り始め、越川や大塩、只見あたりが満開となっていたので確かに終盤戦なのかもしれない。だんだん開花の差が縮んでいくような気もする・・・。

尤も染井吉野に限らなければこれからも山桜や八重桜が楽しませてくれる。そして付近の山々が一斉に芽吹きだす・・・。
桜を合図に春が一斉にあたりの光景を変えていく・・・。

2019年4月29日 只見線 会津中川-会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/01(水) 20:31:41|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暮れなずむ・・・

miyagawayuusakura

この日は1日中会津平の桜を追い続けていた。
この日最後の撮影は暮れなずむ宮川の桜にしようと決めていた。
山際にほのかに夕焼け色が残っていてもあたりの空気はすっかり蒼く染まっていた。

お疲れ様・・・
若松へ向かう列車に思わず声をかける。
会津平の桜は本当に素晴らしい・・・

2019年4月20日 只見線 会津高田-会津本郷

[暮れなずむ・・・]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/04/26(金) 19:51:51|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

磐梯山を臨む 2

bandaisan2

ちょっと高い所から見る磐梯山がかっこよく見えるのは会津平から一気にせりあがっていく雄大な姿なんだからかな?このあたりから見るのが距離的にも大きさ的にもちょうどいいようにも感じる。

しかし会津平とはよく言ったもので、会津の山の真ん中にあるヘソのようなところでそれが見事に平なのだ。
ここに人々が集まり田を興し大きな町になっていったのも頷ける・・・。

磐梯山が白くなっているのは先日降った季節外れの雪の影響だという。今年は雪が少ないからこんなシーンは望めないと思っていたがどうやら只見川の妖精がほんのちょっとお土産を置いていってくれたのではないか・・・。
ふと、そんな風に思った…

2019年4月20日 只見線 根岸-会津高田


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/04/25(木) 20:06:01|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

磐梯山を臨む

banndaisakura

やはり磐梯山は会津を象徴する山だよなぁ・・・ そんな事を想いながら列車を待った。
会津平で只見線を撮っているとどうしても意識してしまうし、柳津や三島でちょっと高い所に登って磐梯山が見えると妙に感動するのだ。会津の歴史を長く見守ってきた磐梯山は会津の人にとっても特別な「おらが山」なのかな・・・

磐梯山を臨むこの1本桜。小さな集落の片隅に咲く桜なのだが只見線も近い事もあって、数名の方が撮影されていた。
ずいぶん有名な桜になったんだなぁって話していたら、地元の方がきてその光景に驚き喜んでいた。こんなに立派に咲いて磐梯山とも共演するおらが町の桜が誇らしくてしょうがないんだろう・・・

2019年4月13日 只見線 新鶴-若宮

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/04/24(水) 19:35:25|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらがさいた・・・

aidutairasakura

会津平の桜が一気に咲いた。自分は会津鶴ヶ城跡の桜の状況を参考にしているが、正にドンピシャで会津平の桜は概ねどこも満開であった。新鶴駅の駅桜が病気であまり咲かなくなってから会津平で只見線と絡む桜並木はなくなったかと思う頃、高田の宮川の鉄橋の若い桜並木がいい感じになって、今では大きく成長した。去年あたりはさほど撮影者もいなかったが今年はかなりの人が集まって只見線とのコラボを撮っていた。

それ以外だと会津平では1本桜が多い。見てみると染井吉野ではあるがなかなか個性的な桜も多く結構楽しめるものである。
見事な桜並木も素晴らしいが、こうした1~2本だけの孤高の桜もまた画になるものだ。

この木は夫婦桜なのだろうか?
ようやく来たおらが町の春を仲良く謳歌しているようである・・・

咲いた咲いた、桜が咲いた・・・
おらが町にも桜が咲いた・・・

2019年4月20日 只見線 会津高田-根岸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/04/23(火) 19:35:39|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の序章

mugenkyounoharu

去年よりちょっと遅くなったけど、会津平では桜が見頃を迎え、土曜日にはまだまだだった柳津近辺の桜も日曜の午後にはほぼ満開になっていた。桜前線が等高線を垂直に上るようになって奥会津にもようやく遅い春がやってきたようだ。
そしてすっかり奥会津の風物詩になった「霧幻峡の渡し」も今年の運行が始まった。まだ風は冷たい時もあるけど、川面を吹く風に身を任せて春を感じて、只見線を眺めるのもいいものかもしれない・・・。

山桜も咲き始めて、会津中川駅の桜もほんの少しだけど綻びだした。
そんな春の便りも、実はほんの序章に過ぎない。奥会津の春本番はまだだけどここから一気にやってくる・・・。

2019年4月21日 只見線 早戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/04/22(月) 19:18:20|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

え?臨時列車?

nanntyattekokutetu

西側の山が比較的低いこの場所で夕陽に染まる桜を撮ろう・・・
そう思って来てみると結構な数の鉄が既に陣取っていた。地元の方らしい人も数名見物している。やっぱりエロく染まる桜は人気あるんだね・・・なんて同行者と呑気な事を言いながら開いている場所になんとか入れてもらった。
ローカルが通過しても彼等はそのまま構えているので、こりゃ日没間近まで狙っているな・・・。そんな風に思っていた。たぶん同行の友人も同じように思っていたはずだ。
なんとなく過ごしていると、遠くからタイフォンの音が聞こえた・・・
「え?」程なく神目駅横の踏切も鳴りだしあわてて構えるとやってきたのは旧国鉄一般色っぽい臨時列車がやってきた。

「いやぁ、ノーマークだったよねぇ、」そんな感じで話していると、隣で撮っていた若い鉄ちゃんが「え?知らなかったんですか?」・・・

彼等はこの後撤収して残ったのは自分と友人のふたりだけだった・・・(笑)
桜桜と沿線を駆け回っていたが、臨時列車の存在なぞ全く考えてもなかったのだが、「エロい」斜光線を浴びて走る臨時列車は見惚れてしまうくらいきれいだった・・・。

2019年4月6日 津山線 神目-弓削

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/04/18(木) 19:37:09|
  2. 中国地方の鉄路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春は続くよ・・・

sourisakura

神戸から一気に高度を上げるわたらせ渓谷鉄道、長いトンネルを抜けると季節がちょっと逆戻りする。
まだ咲ききらない桜が多い中、まぁ7分くらいかな・・・という桜を狙って撮ってみた・・・。
正に桃源郷の春爛漫といった神戸からわずかひと駅、ようやく春本番を迎える前に戻ったようだ。

渡良瀬の春はまだ続くよ・・・

2019年4月13日 わたらせ渓谷鉄道 神戸(ごうど)-沢入

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/04/17(水) 20:43:04|
  2. わたらせ渓谷鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する