FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

鮎釣りの夏

ayuturinonatu

実は大川が鮎釣りの有名なポイントだというのを知ったのは去年だった。
長い事通っていて何見てんだよって思ったが、考えてみると7月や8月ってここまで撮りに来ることはなかったように思う。いつも秋の頃だったよなぁ・・・

ガキの頃、「釣りキチ三平」って漫画があってそこで鮎の友釣りっていう存在を知った。その後矢口高雄さんのほかの漫画でも見て興味はあったのだが、釣りの方向へは進まずにいた・・・。

それでも鮎の友釣りってのは夏の風物詩でもありその頃、上田電鉄とか長良川鉄道なんかで狙った事もあった。ただ、こうして大好きな只見線と夏の情景として撮れたことが嬉しかった。

一心不乱に竿を振る釣り人達・・・
彼等にとって鮎釣りの夏は終わらない・・・

2018年7月21日 只見線 会津本郷ー西若松

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/24(火) 19:58:01|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨明けと立葵

tuyuake

この写真を撮った1週間後、東北南部が梅雨明けしたとみられる・・・と発表された。
ほぼてっぺんまで咲いた立葵を見て、梅雨明けは間近とは思っていたが、やはりそうなんだな・・・って思った。

平年よりだいぶ早かったとは言え、関東からだいぶ遅れての梅雨明けは、立葵が上まで咲くのを待っていたかのようだと感じた。

さぁ、本格的な夏が来た・・・。
夏らしいカットが撮れるといいなぁ・・・

2018年7月7日 只見線 会津柳津ー会津坂本

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/17(火) 20:16:38|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緑一色

ryuuiiso

緑一色のロケの中、黒い矢が一直線に突き進む・・・

2018年7月7日 磐越西線 荻野-山都
[緑一色]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/13(金) 20:04:21|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐ梅雨明け・・・

tuyuakemadika

今年の梅雨明けは早くて、関東では明けたのがなんと6月であった。
今日現在まだ明けていないのは東北だけ・・・。

ただ・・・
立葵の花が上まで咲いてる・・・。
もうすぐ梅雨も明けるね・・・。
夏がやってくるね・・・

2018年7月7日 磐越西線 上野尻-野沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/11(水) 19:19:42|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深山幽谷・・・

dai4mizunumabasi

初めて只見線の川霧を見た時の驚きは未だに忘れられない。
あれから18年、未だに川霧の情景に魅せられ続け追い求めているのは、たぶんあの時の想いからなんだろう・・・。
幻想的で非現実的な光景はいつ見ても同じ光景ではなく、同じ撮影場所で何度も撮っていても飽きる事は決してないのだ。

予報ではなかった雨が止んだ。降ってる時は暴発気味だった霧もなんんとか落ち着いてくれたようだ・・・。
そんな幽玄な霧の谷をゆっくりと列車が過ぎていく・・・。最高の鉄道情景だ・・・。

2018年7月8日 只見線 会津中川-会津水沼



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/10(火) 19:30:40|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霧に泣き、霧に笑う・・・

da4hukan

今年はどうも川霧と相性が良くない・・・
川霧が出た!という日は決まって仕事で、休みを取ると晴れたり、妙に暑くて出なかったり、そんな日が続いた。
今回も初日の午前中は川霧は出なかったのでちょこっと磐越西線に転戦したがどうも午後から出るような予感があり、同行の友人にちょっと無理行ってまた只見に戻ってきた。
午後から川霧は出たのだが、夕方の列車の時は構える処はすべて直前に霧が上がって真白に・・・。列車の姿は見えずただ鉄橋を渡る音を聞くだけという感じだった。直前がとてもいい表情だけに悔しくてしょうがないのだが、こればかりはしょうがない。とにかく川霧は千変万化、とにかく泣かされっぱなしであった。
それでも一旦そういうのを見てしまうとまた見たくなる魔力が川霧にはあるようだ・・・

ここ数年、川霧を目当てに只見線に訪れる人がすごく増えたように思う。第1や第4は結構な人が集まりにぎわっている。
たぶんこんな情景を見て嵌ってしまった人たちなんだろう。みんな川霧の表情に一喜一憂しているに違いない・・・。

霧に泣き、霧に笑う・・・
そんな撮影も楽しいものだ。一度でも霧に笑うとそれ以上の情景を求めて嵌っていってしまうのだ・・・。

2018年7月8日 只見線 会津水沼-会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/09(月) 20:36:16|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

光と戯れて・・・

kirameki

光を読んで、戯れるように撮影するが好きで、
いろんなパターンを叩き込んで、読み通りの光景だととてもうれしい・・・。

光のある風景は、何気ないお立ち台も別物のようになる。正に光の魔術・・・

光と戯れて・・・
僕は至福の時間を過ごしている・・・

2014年7月29日 只見線 会津宮下-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/03(火) 19:20:29|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祈りは叶う・・・

dai1raitoup

あの只見川の水害から3年経った2014年、当時は復旧の見込みも立たずにいた只見線・・・
その水害の日に合わせて行われた第1只見川橋梁のライトアップが行われた。その日は3年前のような豪雨ではなく晴れて夜空には星も見えていた。

鉄橋を渡る列車を、復旧への祈りを込めて、魂を込めてシャッターを押したあの日からもうすぐ4年・・・

復旧の見込みもなかった只見線は、その後復旧が決まり先日は起工式も行われた。

あの日・・・、自分のありったけの想いをこめてシャッターを押した・・・
そしてそれは自分だけではなく、隣で撮っていた仲間や、集まった70人余りの人、全員が同じ気持ちだったはずだ。

そして・・・
もうじきその想いが叶おうとしている・・・

2014年7月29日 只見線 会津西方-会津桧原





[祈りは叶う・・・]の続きを読む

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/02(月) 20:54:59|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栗の花が咲いた・・・

kurinohana

例年は7月初旬かなぁと思っていた栗の花が咲いていた。桜同様今年は少し早いようだ。
栗の花の香りは決していい香りとは言えないが、あたりにこの匂いが漂うともうすぐ本格的な夏になる。
山を見ると意外と栗の木が多いのに気が付くのは、山桜と一緒で花が咲いて初めて森の中でその存在を誇示できる。
金山町の大塩あたりは結構あって、秋になると山の熊さんも御馳走だと食べに来るのだろうか・・・。

栗の花の頃は梅雨時なんで青空とのコラボが撮れてちょっとうれしかった・・・。


2018年6月17日 只見線 会津桧原-滝谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/27(水) 18:44:10|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまには蒸機でも・・・

banmonokakassi

最近は只見線で撮影していても磐越西線に転戦することはほとんどなく、なんとなく奥会津でのほほんと過ごしている事が多いのはやっぱり歳をとったからなんだろうか・・・
もともとこの業界?に復帰したのは、子供の頃に見る事が叶わずに去っていった蒸気機関車からであった。一時期は蒸気機関車ばかり追っかけていたものだが、只見線と出会って形成は逆転(笑)、すっかりローカル線をのんびり撮るという現在のスタイルに変わっていった・・・。

それでも蒸気機関車が嫌いになったというわけでもなく、ごくたまに真岡なんか往ったりするのだが・・・
この日は朝に奥会津で出会った友人に誘われて磐越西線までほいほいついていった。
飯豊の嶺は雲がかかってしまったが、それでも蒸気機関車の息吹に触れる事ができて、妙な満足感があった・・・。

2018年6月2日 磐越西線 上野尻-野沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/26(火) 19:18:21|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する