FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

RAILWAYSの舞台を訪ねて 2

inonada

この場所、映画では筒井肇(中井喜一)と倖(本仮屋ユイカ)が帰省して駅から降りてきた小路と、肇の友人と会った場所ですね。静かな伊野灘でのんびり過ごした場所です。駅の向こうは国道で結構車の通りもあるんですが、宍道湖の逆側にいるとなんか別世界に入り込んだようです。肇は幼き頃からこの場所でバタデンを見て育って、いつかはバタデンの運転士になるって夢を育んだんでしょうね・・・。そんな事を想いながら列車を待ちました。

実はロケの家がよくわからずウロウロしていたら酒屋を発見し道を聞きました。聞くだけではわるいのでやむを得ず缶ビールなんか買っちゃいました。そのビールを飲みながらのんびりとしていました・・・。

2010年9月9日 一畑電車北松江線 伊野灘

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/14(火) 21:00:00|
  2. ローカル線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

RAILWAYSの舞台を訪ねて

narabi

RAILWAYSを見て、是非舞台である一畑電車を訪ねてみたいと思っていたのですが、休みにあわせてサンライズ出雲のノビ座があるか叩いてもらったら、あいていたんでつい・・・。
現地ではレンタカーも借りずに一畑電車のフリー切符を使って乗ったり降りたり気ままな旅を楽しみました。実際のロケ地に降りるとあの場面が甦ってきました。いい旅でした。
朝10時に出雲市に降り立って一畑電車の乗って最初にいったのは、出雲大社前。川跡で乗り換えて着くと、デハニ52がお出迎え。車内なんかも公開していてじっくりと楽しめました。
近くの踏切から見た光景。旧南海ズームカーとデハニ52の並び・・・。デハニが止まっているのは仮設ホームでパンタも上がっていませんが、なんとなく夢を見ているような光景、まるで昭和にタイムスリップしたかのような錯覚に陥りました。

2010年9月8日 一畑電車大社線 出雲大社前

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/13(月) 21:00:00|
  2. ローカル線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名残の紅葉

115

冬が近いという風物詩の試雪の撮影にいった。雲がどんどん上がって晴れてきてボルテージも上がる頃にやってきた115系のローカル。まだまだ各地で見る事ができるけど、どうもこれも「絶滅危惧種」らしい。不思議とこの場所だけ行く秋を惜しむような紅葉があった。その紅葉と冬の訪れの様相を見せる妙高の山をバックに走る。最高の舞台だ・・・。

しかしこの後、肝心の試雪の時は見事に曇ってしまった。

2009年11月26日 信越本線 二本木-新井

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/30(月) 21:00:00|
  2. ローカル線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藁葺き屋根の駅の日常

yunokami

藁葺き屋根の駅。観光色の濃いこの駅も、平日の朝はいつもの日常の光景が展開する。
やっぱりローカル線はこんな何気ない表情がいい。晴れてくれたらもっといい(笑)

2007年10月30日 会津鉄道 湯野上温泉


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/09(木) 21:00:00|
  2. ローカル線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

麦秋

mookabakusyuu


麦秋・・・。あたりは夏の緑だが麦畑だけは秋のよう。
只見線で小さい麦畑を見つけて喜んでいる場合ではなかったのかな?茨城県や栃木県は意外と麦畑が多く見られた。この麦は小麦。残念ながらビールにはならない・・・ははは。

2008年6月15日 真岡鉄道 七井-益子

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/14(月) 21:00:00|
  2. ローカル線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

菜の花の季節へ

sazanaminanohana


千葉県といえば、なぜか菜の花のイメージがあります。日本全国見られるはずなんですが・・・。
これから、いすみ鉄道や小湊鉄道の沿線が黄色く染まっていくのが実に楽しみです。この時は菜の花なんて思ってもいませんでしたが、場所を変えたら黄色い絨毯のような菜の花を見つけました。菜の花の甘い香り、黄色い色彩とみつばちの羽音・・・身体一杯に春を感じて待った列車は、やはり春らしい房総特急でした。

2007年3月10日 内房線 佐貫町-上総湊

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/17(月) 21:00:00|
  2. ローカル線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

早春の海を従えて

kazusaminato113


房総半島の春は早いとは言ってもやはりまだ沿線の「色」は少ない。それでも北国ではまだ雪が残るこの頃は風もだいぶ暖かく感じてくる。海の色も心なしか春めいてきたような気がするから不思議だ。

2007年3月10日 内房線 佐貫町-上総湊

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/16(日) 21:00:00|
  2. ローカル線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大鰐線の日常

tugaruiosawa


弘南鉄道大鰐線の交換駅は一部を除いて右側通行だ。津軽大沢駅で構えていてちょっと戸惑ってしまった。それでも旧東急の車両が活躍するここは普段と変わらない日常の光景が展開されていた。
やっぱりローカル線は日常の表情を見るのがいい。車両にあるシルバーシートのステッカー?がなんとなく懐かしい・・・

2008年2月25日 弘南鉄道大鰐線 津軽大沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/04(火) 21:00:00|
  2. ローカル線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雪に埋もれる駅

nozokiekimei


雄勝峠の麓の小駅を訪れた。雪が少ないとは言っても駅名票がここまで埋もれているシーンは久しぶりに見たような気がする。只見線でも最近見ない光景だ・・・

nozokiro-karu


峠を降りてきた雪まみれのローカルが発車する。凄まじい峠の激闘が垣間見れる。
そばでは淡々とホームを除雪している・・・山間の小駅のいつもの日常の朝だ。

2008年2月6日 奥羽本線 及位 (2枚とも)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/24(日) 21:00:00|
  2. ローカル線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

残照に輝く・・・

zansyou


秋の日はつるべ落とし・・・いや、冬でもそうだ・・・
落陽に輝く列車に期待して待っていたがそうは甘くない。見る見る夕日は落ちていった。ほんの僅か間に合わなかったが残照を浴びてかろうじて輝いてくれた・・・

2008年2月5日 烏山線 滝-小塙

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/23(土) 21:00:00|
  2. ローカル線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する