FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

実りを見つめる

keitora

もう少しで米沢盆地でも稲刈りがはじまる。稲の色が黄金色になり、稲穂の首が垂れる頃・・・。
農家の人にとって稲の状態が気になってしかたがないのかもしれない。そう考えると軽トラも日常の情景・・・。
そんな思いもあって、あえて軽トラを入れてみた。米沢盆地の日常の光景だ・・・。

2008年9月10日 米坂線 犬川-今泉

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/14(月) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ススキの谷

masesususkiapu

僕にとってススキは線路際の大切なアイテムであり、名優でもある。それが脇役ばかりでもなく、時に主役にもなる。今回は主役になってもらった。ススキが群生する谷間に国鉄型のキハが往く。画面いっぱいに配してみた。日本の鉄道って本当に様々な表情がある・・・。

2008年9月10日 米坂線 羽前沼沢-手ノ子


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/13(日) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間瀬橋にて

masesusuki

米坂線きってのお立ち台でもある間瀬橋。思えばここで特雪を撮った思い出深い撮影地。そして四季の表情がその雰囲気を変えてくれる撮影地でもある。線路際のススキも刈られる事なくいい雰囲気を醸し出してくれる。
やってきたのは新潟色のキハ。国鉄色みたいに人気は無かったけどこの場所をこの色が走る事はもうない。日常を記録する・・・いや記憶に残す。そんな大切さを感じた撮影であった。

2008年9月10日 米坂線 羽前沼沢-手ノ子

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/12(土) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕎麦畑に映える

isaryousoba

透きとおるような青い空の下での撮影はやっぱり楽しいもの。まして清楚な蕎麦の畑を目の当たりにすればなおさらである。青と白のコントラストの間に駈けていく国鉄色のキハ。
やっぱり国鉄色はこうした日本の四季によく映える。

2008年9月10日 米坂線 伊佐領-羽前松岡

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/11(金) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コスモスの咲く郷

kosumosutenoko

手ノ子駅近くの落合の集落。特雪や定排でもローカルでも有名なお立ち台。それでもこの集落の雰囲気はとてもよく列車待ちの時間も退屈せずに過ごす事ができる。ほんの少しだけ国道から奥まった集落は時間が止まったような錯覚を覚える。そんな時間の過ごし方がローカル線撮影の至福の時であり、楽しみでもある。一杯のコスモス・・・。それを愛でているだけでとても優しい気持ちになった。

2008年9月10日 米坂線 手ノ子-羽前沼沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/10(木) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昭和の香り

gorudenkonbi2

誰が呼んだか「キンチョールポイント」ってそのまんまなんですが・・・。
農家のたたずまいと、キンチョールのホーロー看板、そして国鉄色のキハが、まさに昭和の雰囲気を醸し出す。そんな雰囲気が人気になったのか、国鉄色最後の頃は有名ポイントになっていた・・・。
昭和の香りがぷんぷんする雰囲気。なんかとても癒されたような記憶がある・・・

2008年9月10日 米坂線 萩生-羽前椿



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/09(水) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝霧が晴れた

gorudennkonnbi

朝起きると、米沢盆地は真っ白・・・。白い闇といっていいかと思う程の霧の朝だった。
あきらめていると少しずつ視界が見えてきた。日が上り気温が上がってきたら朝霧が晴れてきた・・・。奥会津の谷よりも濃い霧だったが、晴れる速さも凄かった。
それでも朝霧の残る中、淡い朝日を浴びて通称ゴールデンコンビが走り去っていった・・・。

朝からいい光景を見る事ができた。

2008年9月10日 米坂線 成島-中郡



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/08(火) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さよなら!米坂線の国鉄型気動車

九州行きのブルートレインの陰に隠れてますが、今回の改正では、米坂線から国鉄型気動車が運用から離脱します。最後は国鉄色にメークされるものもあり、懐かしさ一杯で何回か撮影にきました。
1月には乗りにも行きました。揺れが激しく乗り心地はお世辞にもいいとはいえませんでしたが、なんかこの乗り心地が妙にうれしかったなぁ・・・。
現地の利用者は新しい車の方がいいんでしょうね。鉄ちゃんの身勝手な感傷なんですよね。
毎度の事ながら、もっと撮りたかったなぁ、という後悔が残ります。米沢に美味しい店みつけたし・・・。

長い間、お疲れ様でした・・・

mase

2009年3月10日 米坂線 羽前沼沢-手ノ子

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/13(金) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

昭和の情景・・・

imaizumi

今泉駅・・・なんか時間が止まったような錯覚に陥る。昭和の時代にタイムスリップしたようだ。まさに昭和の旅情・・・

imaisumi2

こんな情景を追い求めていたんだ。平成20年に見る昭和の情景。21世紀の奇跡・・・

2008年8月15日 米坂線 今泉 2枚とも・・・

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/25(月) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

日常の国鉄色

nisiyonezawa

僕が幼い頃、近くの踏切で心ときめかせて見ていた急行「水郷・犬吠」。同じ色のキハが今、山形県の駅にやってきた・・・
君たちは、この色がどんななのか知ることも無く、ただ日常の時を過ごしているんだろう・・・
それは僕にとっての大切な思い出・・・そして何年後か、君たちにも素晴らしい日常の思い出になっていることを祈りつつ、シャッターを押した。こんな日常を送っている君たち・・・。僕は凄くうらやましい・・・

2008年8月15日 米坂線 西米沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/08/24(日) 21:00:00|
  2. 郷愁・米坂線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ 次のページ

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する