さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

横倉駅にて

yokokura

真島満秀先生が愛した横倉駅。かつてここが委託駅だった頃、おばあちゃんや娘さんに暖かい眼差しで見つめていたはずだ。先日終了した写真展でも素晴らしいスナップが飾られていた・・・。
今はここも無人駅になっている。それでも朝の列車がくると静かな駅にどこからともなく人々が集まり一瞬の賑わいを見せる。
「鉄道写真は、機能としての車両写真のみならず、鉄道がいかに生きている人々や自然とかかわっているかを撮らなければならない」
真島先生のコンセプトを今更ながら噛みしめる・・・

2008年9月17日 飯山線 横倉

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/25(金) 21:00:00|
  2. 千曲川旅情 飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<千曲川旅情 | ホーム | 黄金色の棚田>>

コメント

おばんです。

飯山線も魅力たっぷりな路線で撮影が楽しいですね。
先日の旧客、鉄がたくさんいて辟易しましたが、やはり良かったです。
  1. 2009/09/25(金) 21:13:48 |
  2. URL |
  3. かしゃ猫 #-
  4. [ 編集]

デジタル化の昨今、
一枚の重みを忘れ、なおざりな一枚は止めようと、
改めて最近は考えさせられております。

私の様なアマチュアにも及ばないただの鉄は、
考えさせられた、真島先生の「横倉駅」でしたね。


  1. 2009/09/25(金) 21:18:32 |
  2. URL |
  3. エイトマン #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>かしゃ猫さん
飯山線の旧客、行きたかったけど仕事でした。イベントは決して嫌いではないんですけど、(行けば決行楽しみます)やっぱり自分には普段着のローカルが似合うようです。積極的に休みの変更しませんでした。

>エイトマンさん
デジタルになって撮影枚数多くなりました。でも渾身の一枚を撮るってのは変わりないんだと思います。一枚の重みを感じてシャッターを押したいものですね。
で、真島先生の横倉のカット、写真展で拝見したんですが、こりゃ凄い!と思いました。何気ないスナップなんですけどね・・・。随分お気に入りだったと聞きます。
  1. 2009/09/26(土) 00:17:24 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

久しぶりにコメントを。
横倉駅は、キハ58が運用されていた頃に行ったきりなのですが、無人駅になってしまったのですね。
切符を売っていたおばちゃんにお茶やリンゴをごちそうになったこともありました。
機会があれば、また行きたいものです。
  1. 2009/09/26(土) 00:57:20 |
  2. URL |
  3. なか #DhZTldq2
  4. [ 編集]

なかさん、ご無沙汰してます。
自分はキハ110しか知らず、残念に思っています。
委託駅の頃に訪れたかったです。
でも沿線のロケはあまり変わっていないかと思います。是非再訪してください。
  1. 2009/09/27(日) 00:43:44 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/979-b18b3cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する