FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

山間の小駅

ookuboenbou


千葉県の最高峰は嶺岡山の408m。高尾山より低い・・・
でも房総半島の内陸部は驚くほど山深く感じる。そんな山間の小さな駅の小さな春・・・日没直前に見せてくれた素晴らしい情景に酔いしれる。もう1分列車が遅かったら、列車に日は当たらなかっただろう・・・

2006年4月3日 小湊鉄道 上総大久保

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/05(木) 00:11:29|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<共演 | ホーム | 茜色に染まる>>

コメント

スポットライト

 桜とDCにスポットライトが当たり、うまく引き立っていますね。
 日の出や日没直前は良い光線になりますが、なかなかこういう写真は撮れません。流石、お酒の師匠ならではですね。
  1. 2007/04/05(木) 22:24:33 |
  2. URL |
  3. 佐倉 #-
  4. [ 編集]

見事です

深山幽谷の世界です。
これが千葉県の鉄道とは思えません。
見事な光の操り方ですね。
  1. 2007/04/06(金) 11:17:32 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>佐倉さん
スポットライトというより、直前まで山の影が落ちていますね。ヒヤヒヤして撮っていました。(^^;;;
そんな日没直前のロケに助けられましたね・・・

>JZX81さん
深山幽谷、いいことばですね。只見線でよく使うんですが身近な千葉県内にそんな言葉が似合うところがあるなんてちょっと驚きです。


  1. 2007/04/06(金) 21:04:15 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

きれいですね!どの写真も列車のせいか、ノスタルジーを感じて旅情がふくらみます。
  1. 2007/04/09(月) 19:44:23 |
  2. URL |
  3. GiGi #-
  4. [ 編集]

GiGiさん、はじままして。ようこそお越し下さいました。
お褒めの言葉、ありがとうございます。旅情を感じていただけるってすごく嬉しいです。
小湊鉄道の車両はとてもいい感じで風景に溶け込んでいるようです。そのロケーションや駅の情景なんか素晴らしいですよ!
  1. 2007/04/10(火) 00:10:53 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/96-280d1620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する