さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

雨の夏井川

natuisoba

思わぬところで蕎麦畑を見つけると、ちょっとうれしいものだ。
小雨の降る朝だったが、そんなのも気にせず傘も差さずに列車を待った。しっとりと濡れる本名の集落に列車が鉄橋を渡る音が轟いた。

2008年9月21日 只見線 会津川口-本名

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/02(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<実りの頃 | ホーム | 初秋の彩り>>

コメント

こんばんわ
ちょうど花が満開でいい時期に巡り合えましたね。
雨のおかげで緑も濃く、霧もうっすら出て幻想的なお花畑になりましたね。写真は一期一会なんですね。
同じ景色に出会えない代わりに、違う景色に出会えるんですね
  1. 2009/09/03(木) 21:31:11 |
  2. URL |
  3. sakura498 #-
  4. [ 編集]

sakura498さん、おばんです。
色の少ないこの時期、蕎麦の花って貴重ですね。
雨の効果も抜群でまたまたロケに助けられてしまいました。
で、一期一会・・・。故真島満秀先生が好んで使っていらっしゃいました。その時の光景は正に一期一会。だから毎年同じ場所に通ってしまうのかもしれません。
  1. 2009/09/04(金) 00:08:27 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/956-6502bcb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する