FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

日長の鉄橋にて

hinagahasi

回送で戻ったパノラマカーは中部国際空港へお客さんを迎えに行きます。その間、3~4時間あまり。途方に暮れていると地元の友人に車で拾ってもらいました。ロケハンや食事をしていると晴れていた空はしっかりどんぐもり。それでも日長あたりで電車の乗ってめぼしをつけていた感じのいい鉄橋へ。
川を入れたくて構えたこの場所。ちょっとというかかなりというか、鉄塔が・・・。
ななめ前からのアングルのほうがよかったか?なんて思いますが、川を入れたかったんですけどね・・・。パノラマカーはサイドから見ると更にかっこよく見えますね。

この鉄橋、音もなく列車が現れるんでかなり緊張していたんですが、ミュージックホーンを鳴らしてきてくれおかげで列車接近が無事わかりました。

2009年8月23日 名古屋鉄道 常滑線 日長-新舞子

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/27(木) 21:00:00|
  2. 中京圏鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パラセールの舞う海岸 | ホーム | 青空と青い海と>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/950-a6bdd18c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する