FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

水温む

房総半島の内陸部は桜の開花は遅いが、田植えや稲刈りは結構早い。
4月の声を聞いたらもう田圃に水を入れて、トラクタで耕していた。
田圃に水が入ると春も本番。風景も見違えるように明るくなるようだ・・・

torakuta


水温む 水田を耕す 夕間暮れ

2006年4月3日 小湊鉄道 上総川間

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/03(火) 00:29:46|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<茜色に染まる | ホーム | 麗らか・・・2>>

コメント

暖かそうな日差しが気持ちよさそうです。
房総はもうすっかり春爛漫ですね。
  1. 2007/04/03(火) 19:31:05 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。
ここも原風景を楽しませてくれる路線ですけど、一編成でいいからなんか変わったのがほしくなってきましたね。
最近は行っても一日いる気が薄れつつあります。
この前なんか途中で「市原ぞうの国」へ行って象のショーを見てしまいました・・・。 orz

只見線ですら時々色モノ走りますからね。
  1. 2007/04/03(火) 22:15:00 |
  2. URL |
  3. 鉄たま@外道鉄 #LezRqYSM
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>JZX81さん
これを撮影した日は本当に気持ちがよかったです。桜や菜の花だけでなく僕自身も春を謳歌しておりました。都心では散り始めた桜も房総内陸部はそろそろ満開でしょうか・・・

>鉄たまさん
まぁ、こんなもんだって思っています。ロケのよさで僕はついつい長居?してしまったり(笑)
鹿島鉄道のキハ、持ってこないですかね?願望ですけど・・・
  1. 2007/04/03(火) 22:55:06 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/94-3e41d0b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する