さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

珍客登場??

kamiotu

いつもとちょっと違う列車が待避線に停車した。いつもいと違う珍客に子供たちは興味津々のようだった。お母さんに促されて渋々帰って行くよう・・・
自分も貨物列車に興味津々。さぞや君たちは興味あったんだろうね・・・

2009年6月23日 武蔵野線 市川大野

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/07/09(木) 21:00:00|
  2. 首都圏鉄道情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<麦秋を往く | ホーム | 放課後>>

コメント

 ご無沙汰でした。蒸し暑い東京で只見線花シリーズを拝見し、涼ませていただきました。ま、只見も現地にいけばジメジメで爽やかとは言えないでしょうけれど・・・。
 武蔵野線て撮影も、利用も、普段は殆どご縁が無いのですが、考えてみると貨物街道ですよね。
それでも専貨や車扱いは貴重な存在。これ程コンテナばかりになるなら、もっと昔に貨車に興味を向けるべきだったと後悔しています。
 そう言えば、武蔵野線に秩父から出てくる石炭車がいますね。一度は拝みたいものです。
  1. 2009/07/09(木) 22:33:17 |
  2. URL |
  3. kokubu #-
  4. [ 編集]

こんばんわ~
「お母さん!あれには何が入っているの?」
と聞かれたら答えられるようにいまから勉強しておかなければ!と思いました(笑)

「しらない・・・ほら!いくよ!」では可愛そうですもんね
  1. 2009/07/09(木) 23:40:30 |
  2. URL |
  3. sakura498 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>kokubuさん
どうもです。お元気そうでなによりです。只見沿線の奥会津、意外と夏は暑いんですよね。それも蒸す。でも汗かきかき撮影して温泉入っておふくろで吞むって最高なんですよね!!
武蔵野線の貨物はどちらかといえば西側が多いですね。このあたりはまだ少ないですが、結構タンカートレインが走っているのが楽しいです。自分も貨車とかは疎いんですがこういうの見ると心躍ります。まじめに撮ってみたいとも思っているんですけどね。残念ながら身体はひとつです。

>sakura498さん
sakuraさんはいいお母さんになりそうですね。鉄にとって(笑)というか、子供の興味に素直に答えてあげるって難しいけど大切な事なんでしょうね!
というわけで、今は色々鉄して修行してください(大笑)



  1. 2009/07/10(金) 00:22:11 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/901-64703ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する