さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

月見草

tukimisou

「王、長嶋が太陽の下で咲くヒマワリなら、俺はひっそりと咲く月見草・・・」
野村克也楽天イーグルス監督の言葉で有名です。そんな月見草、日の出の早い今の時期なら・・・と思い月見草が咲く滝谷へ向かいました。国道から離れた静かな滝谷の駅になんとなく似合うような記がしました。
月見草・・・。この花は本当は「大待宵草」というそうです。ガキの頃、住んでいた板橋区の都営住宅の庭にたくさん咲いていた記憶があります。この花が開くともう家に帰らなければなりませんでした・・・。なんとなく懐かしい気持ちで月見草を見つめていました・・・

2009年6月28日 只見線 滝谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/07/01(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<栗の木 | ホーム | 麦秋へ向けて>>

コメント

おばんです(…といってもそろそろ朝ですが)

夏の到来を感じさせる一枚ですね。
光の具合がいい感じで素敵です。

ところで、月見草ってこんな花だったんですね。
野村監督の話しのイメージだともっと草場の陰で目立たない花だと思っていました。
まぁ、野村監督自身も日本人の日本記録としてはホームランと安打数のどちらも日本一ですし、
言動もひっそりとしたものじゃないので(笑)、
こういった所で光を浴びて凜と咲く月見草って言い得て妙だなとも思いました。
  1. 2009/07/02(木) 03:46:01 |
  2. URL |
  3. mincer #-
  4. [ 編集]

mincerさん、おばんです。
まぁ月見草は夜に咲くって事なんでしょうね。野村監督って結構好きなんでこんなカットを思いついたのかもしれません。夜の花なんで当然しばらくしたらしおれてしまいます。
  1. 2009/07/03(金) 00:19:02 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/893-30027f1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する