さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

五月雨に透ける

bunanoha

今年の春はどうも天気に恵まれない。晴れマークがでてもいつの間にか雲マークになっている、つmsり天気予報にだまされるパターン。テンションも上がらないが、雨が降ればしっとりとした情景を探し出す。雨に煙る情景か、接近戦か?そんな中、雨に濡れて透けるようなブナの木を見つけた。もう少し早い時期なら、もう少し葉も薄くもっと透き通っているような感じだっただったんだろう・・・

新緑の緑を明るく表現するために少し露出は開け気味に・・・。只見線の白い車両が飛んでしまったけど・・・まぁいいか。しっとりとした雨の情景もまた、いいものだ。

2009年5月14日 只見線 会津宮下-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/22(金) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<萌緑色の芽吹き | ホーム | ライムグリーンの谷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/851-97b6e90d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する