FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

そして伝説へ・・・

あと8日です。僕も銀河線で経験がありますが、思い入れが大きいほどその時を迎えるのはつらいんだと思います。
くりでんは地味なロケですが、とても素敵な路線です。意図的に嵌らないようにしてきたつもりですが、やっぱり素晴らしい鉄道情景を残す鉄道の終焉はつらいです。どうしようもないってわかっていても・・・

くりはら田園鉄道・・・
僕は一生忘れる事はないでしょう。ろくに通ってもいないんでそんな事言う資格は無いかも知れませんが・・・
でも、味のあるローカル線の廃止はとてもつらいです・・・

kuridensyanai


ありがとうとかお疲れさまって言葉は僕は言う資格はありません。そんなに通っていなかったですから。でも、やっぱり・・・
「長い間お疲れ様でした。そしてありがとうございました。」
つきなみな表現ですが、僕のせめてもの言葉に代えさせていただきます。

2004年1月6日 くりはら田園鉄道 車内。おそらく沢辺-大岡

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/03/23(金) 23:14:28|
  2. 惜別・追憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<菜の花鉄道 | ホーム | 光と戯れる>>

コメント

相変わらず写真もイイですが文章もイイですね。

もう1週間切りました、後は無事故で終わってくれることを祈るのみです。
  1. 2007/03/26(月) 07:51:21 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

ぱれおさん、どもです!
こエントリ、ぢつはかなり酔っ払って書いたんでちょっと文章おかしいですね・・・
で、もうわずかです。休みが取れないってのもありますが、やっぱり僕は行きません。昨年のあの虚しさ、悲しさは味わいたくないんだなぁ・・・あまり通っていないからなおさら。
最終日、精一杯の気持ちで見送ってください。
  1. 2007/03/26(月) 23:28:37 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/85-133bd3d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する