さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

新鶴の一本桜

niituru1hon

新鶴付近には、個性的な一本桜が何本かあります。どれもとても素敵なんですが、列車と絡めるのにちょっと厳しい所も多々あり、毎年苦労しつつ楽しんでいました。
この桜もそんな一本桜のひとつ。桜の木の下に、たんぽぽとオオイヌノフグリを見つけました。春爛漫の会津平。これから一気に只見線沿いに春が上がっていきます。

2008年4月22日 只見線 新鶴-本宮

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/04(土) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<馬立にて | ホーム | 桜の間から・・・>>

コメント

素敵な春の野原ですね

はじめまして。
桜の記事に惹かれておじゃましました。
只見は憧れの地です。
紅葉を見に奥只見に行くのが夢のひとつなもので。
私の住んでいる地方からは果てしなく遠いその地の春を拝見し、感動しています。

※ちなみに、拙ブログにも山桜の巨木についての記事をアップしました。
桜大好き人間なもので。

では、失礼致します。
  1. 2009/04/04(土) 23:23:06 |
  2. URL |
  3. ne_san #TY.N/4k.
  4. [ 編集]

ne_sanさん、はじめまして。ようこそお越しくださいました。
日本人に生まれた以上、やっぱり桜に心惹かれるのは当然なのかな?と思います。
奥只見から奥会津と言われている、只見線沿線から南会津へかけては紅葉に限らず、新緑も見事です。山装う、山笑うといった言葉そのものの情景です。
どちらにお住まいなんでしょうか?自分もその山桜、お目にかかってみたいものです。
また遊びにきてください。
  1. 2009/04/05(日) 00:51:52 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

新緑かぁ

只見への憧れがさらにつよまりました。
ありがとうございます!
山桜の巨木は広島の海際にある、なだらかな半円形のシルエットの山(筆影山)にくっついて並ぶ竜王山の登山道からけもの道にはいって登ります。
※JRのポスターとかテレビCMによく使われる瀬戸内国立公園内です。

山桜以外にはソメイヨシノが2、3千本生えてて、眼下には小さな手鏡みたいな瀬戸の海。
LEGOみたいに島がポコポコうかんでて、かなりオススメスポットです。
晴れた冬の朝の海霧も有名らしく、巨大なレンズをつけたカメラマンがズラリと並んだりします。

※長文失礼しました。
うちの記事には残念ながら桜の写真はまだのせられてませんが、今年こそはこちらの画像みたいなさり気ないナイスショットを撮りたいです。
  1. 2009/04/05(日) 01:14:13 |
  2. URL |
  3. ne_san #TY.N/4k.
  4. [ 編集]

ne_sanさん、おばんです。
広島ですか・・・。何年前だろう、呉にいる友人を訪ねた事があります。瀬戸内海でなく内陸部へ行ったんですけど。地図で探してみようかと・・・。話しを聞いただけでかなりの光景なんだとワクワクします。
只見線の新緑は絶品ですよ。夏の川霧も・・・。
過去の記事でも上げてますし、これからも季節に合わせてあげていきます。機会がありましたら是非ごらんいただければ嬉しく思います。
  1. 2009/04/05(日) 01:26:45 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/805-cdf44c37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する