さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

桜咲く・・・

gekkoujiyayahukan

奥会津の春は遅いからか、一気にやってくるように思います。
会津平で桜の便りが届いたと思ったら一気に柳津くらいまで上がってきます。そして芽吹きの季節、水温む季節へ・・・。
「季節は思う人に似ている。気づかぬ人には忍び足ですっと通り過ぎていく・・・」真島満秀先生の言葉にあるように、本当にあっという間に駆け抜けていく・・・。毎週のように通っても同じ表情を見ることができません。今年はどうだろうか?アンテナを張りめぐらせて情報を追い求めていかないと、あっという間に季節は走り去っていく・・・。
そんな危機感を抱いて、春を迎えていきます。毎年・・・、そして今年も・・・。

2008年4月22日 只見線 郷戸-会津柳津

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/01(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<桜と青空 | ホーム | そうそううまくは・・・>>

コメント

真島先生の言葉はこの季節を見事に表していますね。
春を彩る風景はほんの一日で雰囲気を変えてしまいますから
タイミングを探るのはとても難しいですね。
ですから決まったときのうれしさは格別ですよね。
  1. 2009/04/02(木) 08:53:54 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

柳津の桜はホント魅力的ですね。
今年はタイミングあったらここの近くの花ホテル滝のやさんに泊まって撮影したいですね。
月光寺の桜、ホントいいです。
  1. 2009/04/04(土) 22:44:43 |
  2. URL |
  3. かしゃ猫 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>JZX81さん
レス遅れてすいません。
春、特に雪国の春はその進み方がやたら早く感じます。そんなのを本当に的確に表現していると思います。だから休みいれるの、悩む悩む・・・。
でも確かに季節と休みと天気がどんぴしゃだとマジ嬉しいですね。

>かしゃ猫さん
只見線沿線でも屈指の桜の撮影地だと思います。宮下ダムが最近イマイチですし・・・。
さて、今年はどうなりますか、本当に読みにくそうですよね・・・
  1. 2009/04/04(土) 23:09:53 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/801-b26035fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する