さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

衝撃の訃報。真島満秀先生

今日、菜の花が気になるいすみ鉄道の撮影に行って来ました。帰ってきて衝撃の訃報が入っていました。「真島満秀先生の急逝」。誤報であって欲しいと祈りつつたどり着いたのは、中井精也先生のブログ・・・。信じられない。まだまだ活躍されて自分の永遠の目標となってほしかったのに・・

旅情を感じさせる叙情的な先生の作品(特にローカル線)を目標にして夢中で追いかけてきたつもりです。まだまだそのレベルに達していないのは承知でも、最高峰の目標を持って高めていく目標を立てていました。最近はちょっとマンネリ化していたんで、もう一度真島先生とお会いして・・・そんな目標。
初めてお会いしたのは何年前でしょうか?有楽町の写真展に友人と行った時です。あまりお客さんもいなかったんでヒマだったんでしょう。我々に向かって「何か質問とかありますか?」と声を掛けていただきました。緊張しつつも色々お話を聞くことができて大感激でした。その時、友人が「作品を作るイメージはどのくらいありますか?」と聞いて「永遠にありますよ」と答えていただいたのが印象的でした。

次にお会いしたのは4年くらい前の鉄道ファンのフォトコンの表彰式でした。かろうじて佳作に滑り込んだのですがその時の審査員でした。自分の作品の評論、忘れられません。
で、その後、なんと会津川口のおふくろでお会いしました。前日、おふくろから電話があり、「なんか真島満秀って人が来てるんだよね・・・」云々の事を言われました。自分はその時R294を北上中。1日遅かったかと後悔してました。翌晩、おふくろへ行くと長野ナンバーのレンタカーが止まっておりもしやと思い入ると、事務所の若手の方と吞んでいる真島先生。緊張は最高潮に達しました。知らん顔そてカウンターで吞んでましたが緊張して・・・。思い切って話しかけました。色々質問させていただいたり、お話を聞きました。「君たちアマチュアのカメラマンは好きな物を好きなように撮ればいい。それはプロには出来ないんだ。好きなように、自由にやりなさい。そういった撮り方は僕たちプロはかなわないんだ。」ただただ感激して聞きました。そしておふくろに色紙に書いた言葉・・・
「その時を見つめること、見つめ続ける事」
なんか、自分の只見線詣でを認めてくれたようでとても嬉しく思いました。おふくろ最高の夜だったなぁ・・・

その次の日の夕方に撮った写真をその1年数ヶ月後、その時の写真を真島先生が審査委員長をされていたフォトコンテストに出し、選んでいただいたのも妙に因縁を感じました。表彰式でお会いした真島先生・・・。それが最後のお姿になってしまいました。おふくろの夜の事は覚えていただいていましたが、その時、ご一緒したのが自分だったとは覚えていませんでした。でもよかったんです。真島先生と都合4回お会いしてお話を聞けた事。一生の宝だと思っています。

できれば誤報であってほしい。でも・・・・現実のようです。今宵は涙が止まりません。これから何を目標に写真を撮っていけばいいのか・・・。もう一度日比谷でお会いできるのを目標にしようと掲げたばかりなのに・・・。とてもほろ苦い酒です・・・。

真島先生のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。

guranpuri

2006年5月 只見線 会津高田-根岸
第8回鉄道のある風景写真コンテスト グランプリ(国土交通大臣賞)

真島満秀先生、本当にありがとうございました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/03/16(月) 00:12:57|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<国吉春景 | ホーム | 逆光に透ける・・・>>

コメント

今でも信じられません。

私も中井さんのブログを拝見し、事実を知りましたが
未だに嘘のような気がしてなりません。

私のような青二才が近付くことは許されないような
遠い存在の方でした。

謹んでご冥福をお祈りしたいと思います。
  1. 2009/03/16(月) 19:24:33 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81さん、おばんです。
自分も今でも信じられません。
なんか言葉になりません。すいません・・・
  1. 2009/03/17(火) 00:25:59 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

訃報

私も旅先で知りました。
何というか、心がぽっかり空いてしまったような…。
ただただ言葉が見つかりません。
  1. 2009/03/17(火) 07:18:04 |
  2. URL |
  3. ebitks #z0gYTfUM
  4. [ 編集]

ebitksさん、おばんです。
本当にショックで、まだ気持ちの整理がついていません。何を目指していけば・・・。そんな感じです。
おふくろでの夜は忘れられません。次回もって期待が少しはあったんですけどね・・・
  1. 2009/03/17(火) 23:10:46 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/791-848afd70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【訃報】鉄道写真家 真島満秀氏

鉄道写真の第一人者であられ、私の写真人生の模範の一人であった真島満秀氏が病気のため14日にお亡くなりになったようです。 氏とは以前東京銀座の写真展でお話しすることが出来、写真に対する情熱や姿勢などを語ってくださいました。いつか私も写真展を開いて氏を招き...
  1. 2009/03/17(火) 07:15:28 |
  2. ebitks-photo blog | 衣斐 隆 Weblog Diary

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する