FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

早春の特雪

今年は異常なまでに雪が少ないですね。なんでも新潟は例年の2%とか・・・そうはいってもここ何日かは結構降ったようで入広瀬の積雪も1mを越えました・・・
それでも冬季体制が解除される今頃(おそらく3月20日頃)に特雪が出動したのが一昨年です。確かこの年は只見線の復旧特雪が走った年ですね。

harunotokuyuki


3月15日です。今年も2月21日に出動しましたが、雪の量が全く違いますね。これが普通なんでしょうかね?

harunotokuyuki2


現役の排雪列車・・・季節はどうであれ力強く美しい・・・

2005年3月15日 只見線
上:入広瀬-柿の木 下:柿の木-大白川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/03/15(木) 22:16:02|
  2. 雪と闘う
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<くりはら田園鉄道によせて | ホーム | 迂回ワム>>

コメント

ないないという今年の雪ですが、少ないとはいえあるところにはあるんですね。
今年唯一の出撃でしょうかね?
  1. 2007/03/22(木) 07:41:02 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

ぱれおさん、どもです。
このエントリは一昨年の特雪ですが、この年はある意味去年より雪は多かったような気がしました。
今年は2月21日が日本で唯一だったんではないでしょうか?新潟で例年の降雪量の2%ですからねぇ・・・僕は幸運にもその場に居合わせる事ができただけよかったです。
  1. 2007/03/23(金) 00:15:02 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/79-75d4bdba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

排雪排雪(はいせつ)は、積雪地で除雪や雪下ろしの結果として出てきた雪を、邪魔にならない場所に移すことである。周囲に空き地が多い所では排雪はほとんど問題にならないが、特に都市で深刻な問題になる。排雪の作業量は、除雪される雪の量と排雪先までの距離によって増大
  1. 2007/07/28(土) 07:01:44 |
  2. 日本の心-四季折々の風情を感じ...

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する