さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

海別岳を臨む

unabetudake

知床半島の付け根にそびえ立つ海別岳。女性的な優しい山容が魅力的な山だ・・・
北の大地の夕暮れは早い。斜光線の趣になった北の果てのローカル線に単行のキハがやってきた・・・

2007年2月 釧網本線 浜小清水-原生花園

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/25(日) 21:00:00|
  2. 北帰行-北海道の鉄路-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<馬主来湿原を往く | ホーム | 流氷ノロッコ>>

コメント

こんばんは。
さらさらな白い砂で出来たような綺麗な山ですね!
雄大な景色です・・・
その中を走る単行のキハもまた味がありますよね。
  1. 2009/01/25(日) 21:32:07 |
  2. URL |
  3. コスモス #8k04Lhow
  4. [ 編集]

一瞬斜里岳だと思ったら稜線が違いますね。。

良い光で撮られてますね、さすが。
  1. 2009/01/26(月) 07:25:01 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>コスモスさん
女性的な山容と北海道の軽い雪そして光線状態でこう見えるんでしょうね。なんとなくすぐに目が行くいい山ですよ。

>ぱれおさん
斜里岳はもっと右側にある男性的な山ですね。
この場所にたてばみんな同じように撮れますよ!ははは(^^;;;
  1. 2009/01/27(火) 01:19:03 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/731-f3e6f6b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する