FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

運転業務

毎度の事ながら駅員さんのの運転業務が大好きで、尊敬の念を抱いてみています。歳がばれますが、1981年の夏に北海道周遊券での旅で各地で見た光景に感激した。特に名寄本線の元紋別。小さい駅だが駅員さんがいた。友人の実家の元紋別に滞在し毎日列車の来る時間にその光景を見に行った事を覚えています。
それから20年ほどたったある日、会津宮下で見た情景に釘付けになり、そんなのも只見線に嵌った原因であるのかもしれません。

只見線に故郷を求め、鉄道情景を求める。少年の頃の憧憬を探す旅はまだまだ続いていくだろう・・・

kawagutiuntengyoumu


2004年3月4日 只見線 会津川口

※入場券購入の上、許可を得て撮影しています。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/03/08(木) 23:41:27|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大地に光を! | ホーム | そういや去年は・・・>>

コメント

はじめましてSORAと言います。999D様のところからお伺いいたしました。夢のあるステキな作品の数々感激しながら拝見させていただきました。只見線に故郷を求め・・・というフレーズに惹かれコメントを書かせていただいています。僕もこういう情景が好きです。そして僕も少年のころの憧憬を追い求めて撮影しています。また、お伺いしたいと思いますので宜しくお願いいたします。
  1. 2007/03/09(金) 13:48:27 |
  2. URL |
  3. SORA #pPujqrGk
  4. [ 編集]

SORAさん、ようこそお越し下さいました。
お名前は999Dさんやぱれおさんのブログで拝見しておりました。ご両名は撮影仲間であり、僕の撮影スタイルや作風に影響を与えてくれた方々です。風光煙美にも参加させていただきました。
只見線はひょんなことから訪れて以来、子供の頃に思い描いた故郷のイメージに似ていた事がここまで嵌った発端です。東京育ちの千葉育ち。故郷っていうのをい持たない自分にとって衝撃的な出会いといってもいいかもしれません。最近では撮影以外のほうが主になっているような気がしますが・・・
子供の頃の憧憬っていいですよね。なんとかうまくイメージが形に出来る日を夢見て日々シャッターを押しております。今後ともよろしくお願いします。
  1. 2007/03/09(金) 23:05:47 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/73-d86c277c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する