FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

しんしんと・・・

kosugawa

もう朝も8時が近い。深い谷間はまだ夜明けの蒼が残っている。
しんしんと静かに雪は降り続く。しんしん・・・といった雪の降る音が聞こえてくるくらいの静寂を、キハのエンジン音が切り裂いた。レールの音は雪に包まれているというのに・・・
列車が走り去ると、また雪の降る音が聞こえてくるような静寂がもどった。しんしんと・・・

2009年1月15日 只見線 会津越川-本名

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/21(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雪の降る中を | ホーム | 霧氷の朝>>

コメント

耳が痛くなるような静けさってありますよね。
このカット、気動車が写っているのにそんな静けさを
感じます。
  1. 2009/01/22(木) 18:23:22 |
  2. URL |
  3. JZX81 #FwpoJ4x2
  4. [ 編集]

JZX81さん、おばんです。
何も聞こえないっていうか、シーンって音?が聞こえてくるような静けさはなんか恐ろしくもあり、なんか耐えられないような気持ちになります。でもそれがたまらなく好きなんですね。
レールのジョイント音がないんで駅の進入はほんとに静かでした。発車時のエンジン音だけが聞こえました。森の中に消えていくと又静けさが戻るので不思議ですね・・・
  1. 2009/01/22(木) 22:36:37 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/727-1fa8c66b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する