FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

会津塩沢へ

siozawa

振り返ると列車は静かに会津塩沢駅に滑り込む。未明の雪がレールのジョイント音を消し、かすかにエンジンの音だけが響いていた。静かな静かな只見の谷の朝・・・

2008年1月14日 只見線 会津蒲生-会津塩沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/06(火) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<朝日を浴びる | ホーム | 雪がやんだ朝に・・・>>

コメント

遅ればせながらおめでとうございます。
今年も素敵な写真を堪能させてください・・・って
もう雪レと塩沢でウットリです。
ピクトリアル誌の最新号も雪レの特集だし、やはり人気みたいですね。
 でも、普段写しの塩沢進入も魅力です。私もこのアングルが気に入っていて、新緑の頃撮りました。
早戸と同じで下の国道を隠すのに一捻りいるアングルではありますが・・・今年も美しい只見線になると嬉しいですね。
  1. 2009/01/06(火) 22:25:04 |
  2. URL |
  3. kokubu #S6FC.7r.
  4. [ 編集]

惚れ惚れするほど見事な光線ですね。
足しげく通う人だけが許される瞬間だと思います。
  1. 2009/01/07(水) 12:45:00 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>kokubuさん
この塩沢の進入は国道からのお手軽ですね。バックの山の表情がよくていつも考えてはいたんですが・・・。やはりローカルの表情はいいですね。
雪レはやはりなくなり物だからでしょうか?RMもそうですね。でもああいった写真見るとやっぱりまだまだ撮りたいです。

>JZX81さん
いやいや、てきとーにカメラを振っただけですから。条件はよかったですけど、この時間ではまだ列車に日があたりません。
  1. 2009/01/07(水) 21:47:05 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/712-de5ce633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する