FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

渋沢の街を臨む

asagiri2

渋沢の街を臨む丘からあさぎり号を臨む。渋沢は丹沢山塊の登山口でもある。若い頃、渋沢から入った水無川やその支流を夢中になって沢登りをしたっけ・・・。
列車を待つ間、丹沢を見ながらそんな事を考えていた。買い出しをしたスーパーはどこだっけなぁ・・・。すっかり記憶も飛んでいるし、町並みもすっかり変わっているだろうけど・・・

2008年12月7日 小田急電鉄 渋沢-新松田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/25(木) 21:00:00|
  2. 鉄のごった煮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<サイドビュー | ホーム | Merry X‘mas!!>>

コメント

こんばんは。
すごい高いところからの俯瞰ですね!
家のびっしりさにも驚きましたが、脇を流れる小川の水が、
青くて綺麗なのにも目が行きました。
あさぎり、小さい頃はJRと小田急で名前が同じの特急があるとは知らず、区別が付きませんでした笑
  1. 2008/12/25(木) 23:34:34 |
  2. URL |
  3. コスモス #8k04Lhow
  4. [ 編集]

コスモスさん、おばんです。
ゴルフ場へ向かう道からの俯瞰です。なかなか高度感がありました。結構有名撮影地のようでした。
渋沢の町並みと山と川のコントラストがよかったですね。
  1. 2008/12/26(金) 00:16:15 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

おばんです。

あのゴルフ場への坂道は良く行きます。
丹沢表尾根が一望出来る絶景ポイントがあります。

小田急は気が付きませんでした。
  1. 2008/12/26(金) 21:31:09 |
  2. URL |
  3. noboh33 #-
  4. [ 編集]

nobou33さん、おばんです。
そういやここらは庭みたいなものでしたね。
自分は学生時代は丹沢には行っていませんでした。卒業してからですね。小田急もたまに見ると楽しいものでした。特に白に青いラインのあの当時の塗色はマジでなつかしかった・・・
  1. 2008/12/27(土) 01:05:00 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/698-3b078a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する