FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

会津平夕暮れ

takadayuugata

稲刈り間近の会津平の夕暮れ時。あたりが黄金色に染まっていく。会津平の夕暮れはドラマティックに暮れていく。

2007年9月26日 只見線 根岸-会津高田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/10(金) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<雲仙普賢岳を臨む | ホーム | 藁葺き屋根の駅の日常>>

コメント

おばんです

会津平の夕景、いいですよね(^^♪
こんな光景をイメージはして行くものの・・・
この時期って、もしかすると紅葉時より魅力的かな?
まあ、会津は何時行っても良いものは良いのですけどね♪
  1. 2008/10/10(金) 23:29:20 |
  2. URL |
  3. 身不知柿 #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

身不知柿さん、おばんです。
何でかわからないんですが、会津平の夕景はすばらしいものがあります。そうそう見られるものではありませんけど・・・
最近の紅葉がイマイチなんで黄金色の田んぼの情景の方が鮮やかに思えるときもありますね。
  1. 2008/10/11(土) 22:36:43 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

こんばんは。

私もこういう景色を湊線で狙っていたんですが、
今年は天気に恵まれずにチャンスを逃してしまいました・・・。


只見線というのは山が印象として強いですが、こういう写真もまた良いですね。
  1. 2008/10/12(日) 00:43:23 |
  2. URL |
  3. コスモス #8k04Lhow
  4. [ 編集]

こんばんは~

いや~しばらく見とれてしまいました
会津平の山並みに日が沈むギリギリの風景…
美しいです
  1. 2008/10/12(日) 21:35:11 |
  2. URL |
  3. まりも207 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>コスモスさん
湊線も一面の田圃の中を走るんでこういった情景も見られるんでしょうか・・・太陽の位置次第ですね。
只見線って山の中のイメージがありますが意外と山間の集落を縫うように走ります。本当の山の中ってイメージはそれこそ只見-大白川の六十里越えでしょうか?こんな田園風景の中も走るんですよね。様々な表情を見せる只見線、本当に素敵です。

>まりも207さん
見とれるなんて、なんともったいないお言葉でしょうか!!
会津平の夕景、自分は日本一と思っています。本当に・・・
  1. 2008/10/12(日) 23:25:11 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/618-33646b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する