FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

蒼き海をバックに

simabara2

それでも海が撮れそうな場所を探しました。吉川の小学校の近く。傾斜がかなりゆるくなった斜面には棚田がまだ少し残っていました。そして青い海と黒い瓦屋根・・・。南島原の光景が展開されていました。このあたり、道が狭いんで駐車場所に苦労しました・・・

2007年9月12日 島原鉄道 原城-有馬吉川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/09/03(水) 21:00:00|
  2. 島原鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<蒼き海をバックに 2 | ホーム | 船堪りを行く>>

コメント

海の見える鉄路ていいですよね。
島鉄は結局適わぬ夢でした。
  1. 2008/09/04(木) 07:22:06 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

のどかでいい場所ですね。
こんな景色だからこそ黄色い車体が目立って
いいアクセントになるのでしょうね。
  1. 2008/09/04(木) 12:14:22 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>ぱれおさん
海沿いを走るローカル線って少ないですね。自分も山の中ばっかり撮っているんで新鮮でした。
島原鉄道はまだ走ってますよ。北目線だけですが・・・。キハ20もなくなって観光路線としての性格はなくなりました・・・

>JZX81さん
南目線は確かにのどかで素敵なシーンが多かったですね。9月に訪れた時は平日だったのでキハ20とはあえませんでしたが、それはそれでよかったのかもしれませんね・・・
  1. 2008/09/04(木) 20:15:17 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/580-17af3ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する