FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

水鏡

dai5mizukagami


第3橋梁で煙と水鏡を堪能?して追っかけを開始。川口の停車で抜いて第6や本名の俯瞰へ行こうかな?と考えていた。第5橋梁に差し掛かる。上は一杯だな。俯瞰場所へは大回りするしかないようだ。で、ふと第5方面を見ると・・・鏡面のような川面。「さっきよりいいじゃん・・・」
ちょっと先に駐車スペースを見つけて機材を持って小走りに・・・。まだ人も少なく簡単に三脚を立てられた。こんな水鏡、久しぶりだ。あとは「煙」を期待する。
汽笛一斉列車が橋にかかる。「おぉ、いい煙」夢中でシャッターを切った。
「今日は水鏡デーかな?」返しの悲劇を知るよしもなく、ニヤニヤしながら撤収していた。

やっぱり只見線の蒸気機関車はいいなぁ・・・

2008年7月6日 只見線 会津川口-本名

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/17(木) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<写真を見るということ | ホーム | されど煙>>

コメント

素晴らしい

 素晴らしい水鏡&煙の連発で、何と強運の持ち主...と思ったら、返しの悲劇ですか??何だろう???
  1. 2008/07/17(木) 21:40:42 |
  2. URL |
  3. 佐倉 #-
  4. [ 編集]

佐倉師匠、おばんです。
確かに運はよかったですね。運だけで生きてるのかな?って懸賞や宝くじは当たらないんですが・・・
返しの悲劇は・・・昨日のエントリーです。はい・・・
  1. 2008/07/17(木) 23:18:05 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/531-1a33de7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する