FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

たかが煙

天気予報でマークがついた。「川霧リベンジー」と休みを調整して急遽日帰り出撃。ちょっと寝坊して会津川口に着いたのは9時半。これから坂下方面方面いっても間に合わないなぁなんて思いながらロケハン。第3橋梁で息を呑む・・・
只見川は時々ハッとするような鏡面のような水鏡が見られる。「ここしかないよな・・・」1時間前のセット。同業の方との話はもっぱら「煙」。ここは煙がどうか?とか、いついつの煙はよかったとか・・・だいたい蒸気機関車の撮影現場での話題は煙の話題になることが多い。というより挨拶代わりのように。
「第3橋梁の煙は当たるも八卦、当たらぬも八卦だからねぇ・・・」「試運転は出ていたよ。」「去年はスカだったなぁ・・・」不安もあるのか、それでもそれぞれが色々な「煙」の話をしていた。大の大人がたかが煙の話・・・。いやいや、そんな話題が結構楽しかったりする。童心に帰って、ひたすら煙の話を。だって、やっぱり蒸気機関車は煙があってこそ画になるから・・・。僕はそう思っています。

dai3mizukagami


列車が通過した。期待通りの煙と、期待通りの水鏡・・・。川霧がないんだからせめてね・・・
通過後、隣で撮っていた、プロカメラマンのM先生と顔を見合す。とびきりの笑顔。先生はガッツポーズ。そしてお互いどちらからともなく握手を・・・
周りの人も「よかったねぇ」「いい煙だったね」「水鏡もばっちり」みんな少年のような笑顔で余韻にひたっていたようだ。
僕も含めていいおやじ達がたかが煙に一喜一憂・・・。僕はそんな雰囲気が好きだ・・・

2008年7月6日 只見線 会津宮下-早戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/15(火) 21:00:00|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<されど煙 | ホーム | 麦秋>>

コメント

おばんです。
第三でこんなに綺麗な水鏡は珍しいですね。しかもいい煙!
素晴らしい一枚です。
  1. 2008/07/16(水) 21:18:09 |
  2. URL |
  3. ててした #-
  4. [ 編集]

ててしたさん、おばんです。
第3の水鏡って早朝に出ていてもすぐになくなってしまいます。この日は10時頃に見て水鏡が出ていたので即決でした。煙はラッキーでした。ただ今年5月の運行から石炭を変えたと聞いたんでその影響かな?
  1. 2008/07/16(水) 23:42:29 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/529-2f8a0f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する