FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

現役の面影を求めて 5

hunatukiba


今回は川霧と蒸気機関車を狙っていたんですが、2日間とも全く見る事ができませんでした。なんかこう、空気のひんやり感というかがないんですね。あと、やはり気温が高い。おまけに晴れるし・・・。
この日は川霧こそありませんでしたが見事な水鏡だったんです。ただ、釣りの人か見事にボートがやってきて・・・。その後は再び水鏡を見る事はできませんでした。ならばと、橋をフレームに一杯にして・・・。そして通過直前に薄日が差してきました。
イメージとは違った画ですが、結果オーライかな?三島谷に轟く汽笛とともに感激してました。

2008年7月3日 只見線 会津西方-会津桧原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/09(水) 21:00:00|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<現役の面影を求めて 番外編? | ホーム | 現役の面影を求めて 4>>

コメント

’70年代初め、カマ焚きを引退した祖父と0系を
転がしていた親父と三人で見たのがこんな雰囲気
でした。汽笛が鳴る毎にビビって泣いていた自分は
40年近く過ぎた今になってこの味の良さが分かる
ようになってきました。人の多さに辟易し毎回
見逃している只見線の蒸機、次回は遺影を持って
出掛けてみようと思います。
  1. 2008/07/10(木) 21:52:59 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81さん、おばんです。
只見線の蒸機はロケ、編成ともに素晴らしいです。そして山々に轟く汽笛も・・・
人も落ち着いてきたようです。是非只見線の蒸機を楽しんでください。
  1. 2008/07/11(金) 23:53:40 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/524-8aa4fd47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する