FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

現役の面影を求めて 4

kurinohana


栗の花の旬が今の時期だって改めて知ったのは先々週の水郡線へ行った時だ。
茨城県って栗の産地なの?って思うくらいそこらかしこで咲いていた。
今回、会津に来てあらためて感じたのは栗の花の多さ。今まで僕は何を見ていたんだろうか・・・。
「これだけ栗があれば熊は食べに来るよね」そんな馬鹿な話を夜の「おふくろ」で話していた。どうやら桐の花のように年によって当たり外れがあるらしい。でも。それにしたって・・・
まだまだ奥会津は奥が深い。まだまだひよっこなんだなぁと思った撮影行でした。
あたりをただよう臭いはちょっと萎えるんですけどね(笑)

栗の花の咲く夏井川橋梁を行く。この撮影行最高の煙でした。何気にあいている客車の窓がなんとも現役らしくわざとらしくなく・・・(笑)

2008年7月3日 只見線 会津川口-本名

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/07/08(火) 21:00:00|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<現役の面影を求めて 5 | ホーム | 現役の面影を求めて 3>>

コメント

お疲れさまでした。
仙台でも栗の花がバリバリと咲いてます。
色が色なだけに目で見ても目立たないんですけどね。 においの方が目立ちますね(汗)
  1. 2008/07/09(水) 00:49:57 |
  2. URL |
  3. 水無月 #0J7OSD42
  4. [ 編集]

栗の花、私が認識したのはつい最近のことでした。
しかもいつもにおいの方で気づきます。

しかし、なんか安心するカットですね。
  1. 2008/07/09(水) 07:43:53 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>水無月さん
仙台でも今ごろですか・・・。地味な花ですが、この時期の季節感出すのにおもしろそうと思いました。
確かに臭いは萎えですが・・・(笑)

>ぱれおさん
奥会津の情景はどこで撮ってもホッとします。最近、SLを撮る機会が減りましたが、ここは別格です。。
  1. 2008/07/10(木) 10:43:54 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/523-ed2ba0fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する