FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

新緑の頃

kamihiutinai


北東北の山が笑う頃、雪しろをたたえた川がきらめく。ライムグリーンの頃は命の喜びが溢れているようだ・・・

2007年6月1日 秋田内陸縦貫鉄道 上桧木内-左通

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/10(火) 21:00:00|
  2. 内陸線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<阿仁川を渡る | ホーム | 早苗の頃>>

コメント

おばんです。
違う路線のシリーズがUPされると想像してましたが「内陸線」とは・・・・。(笑)
こちらも存続問題で揺れてますね~・・・。
ガソリンから特定財源徴収されてもいいすけど、道路作るよりもこういう鉄道へ補填してくれないものですかね?
いくら道路を良くしたって沿線住民は老いるばかり・・・。自分での運転も限界がある気がします。
各駅前を整備してパーク&ライドしやすくするとか・・・。
個人的にはDMVって全く希望が持てないんすが、学校や病院が保有する車両が乗り入れてくる。
それならば未来があると思ってます。
内陸線あたりがモデル線区になってくれないかなぁ・・・。

  1. 2008/06/10(火) 21:46:17 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

鉄たまさん、おばんです。
密かに日付間違えていたんでこっそり直しました。去年のです。
確かにいつまでも車運転ってわけいかないでしょうね。DMVはあの定員の少なさ考えても厳しいでしょうね。ただ何もしないより・・・
内陸線は遠いんですがもっと撮りたい路線です。
  1. 2008/06/10(火) 23:56:51 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/493-f13c2ab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する