FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

田植えの頃

saimyouji


北東北の田植えは遅い。気候的な事もあるんだろう。奥会津より遅い。
田植えが終わると季節は一気に進むんだろう。やわらかな日差しの中、列車が駆け抜けていく。

2007年5月30日 秋田内陸縦貫鉄道 羽後太田-西明寺

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/06/07(土) 21:00:00|
  2. 内陸線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<清流を渡る | ホーム | 桐源郷 4>>

コメント

今頃田植え!!

 なるほど、道北の深川近辺の田植えが始まる頃ですから確かに遅いですな。
 で、何気なしに拝見していて「菅笠」はどの地域の人が使っているのかしらと思いました。東北、越後、北信(飯山沿線)は当りだけど、あとはどうかな?夏場は普通の帽子より蒸れずに良さそうだけど、東京で被るのは勇気がいるな。
 考えてみれば鉄道旅行は一種の交通社会学又は民俗学の旅でもありますな。
  1. 2008/06/08(日) 10:17:37 |
  2. URL |
  3. kokubu #S6FC.7r.
  4. [ 編集]

kokubuさん、おばんです。
考えてみると「菅笠」って当たり前のように見ていますが、確かに東北や越後のイメージですね。関東は麦わら帽子?あまり見かけませんね。
あれは手がふさがれないので雨のときなんかいいみたいですね。そんな事を考えて旅をするのも素敵ですね。
  1. 2008/06/10(火) 23:49:36 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/490-ae2ef3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する