FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

落葉松の新緑

tatubagawa


篠ノ井線から中央線へ。
あたりは落葉松の林が素晴らしく、北海道のイメージを感じました。落葉松は針葉樹なんで光に透けるということもないし、緑色が少し濃い感じですが独特の緑色が素晴らしく感じました。朝からの雨は上がり、少しだけ日が差してくれて、雨に濡れた木々の葉がより美しい色になりました・・・

2008年5月14日 中央本線 富士見-信濃境

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/20(火) 21:00:00|
  2. たまにはネタもの・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<八ヶ岳高原を往く | ホーム | 雨に濡れる・・・>>

コメント

新緑が奇麗ですね。
風っこは飯山線の使用かと思ったら小海線なんですね。
えらい遠回りな気がしましたが、首都圏通しても同じようなもんの上にスジが大変ですね。。
  1. 2008/05/21(水) 07:30:02 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

遠くの山が単色ではない緑になる季節は
秋の紅葉の時期と同じくらい好きな季節です。
淡い緑と濃い緑、綺麗な色合いですね。
  1. 2008/05/21(水) 13:32:46 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>ぱれおさん
おそらくしなの鉄道の兼ね合いでこんな送り込みのルートにしたのではないかと思います。もしまだ信越本線ならもっと早くいけたんでしょうね。

>JZX81さん
新緑も紅葉も木々の種類によってか色が違ってきますね。そんなのを見つけるのも楽しいです。

  1. 2008/05/23(金) 00:49:59 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/472-12e7753a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する