FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

悠々と流れる・・・

kamisakai


悠々と流れる大河・・・。少年の頃からそんな川に憧れた。
最初に想いを遂げたのは三江線の江の川。そして只見線に嵌ったひとつの理由は只見川の流れ・・・
水量が多くゆったりと流れる川になぜか憧れた。それがなぜか未だにわからないが、この千曲川の流れもいつかは・・・という思いがあったはずだ。
悠々と流れる千曲川に沿って走る飯山線。只見線に似て、しかし北信濃のいい雰囲気を醸し出すその路線をじっくりと撮ってみたい・・・。そう思わせた旅だった。

2008年5月9日 飯山線 戸狩野沢温泉-上境

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/16(金) 21:00:00|
  2. 千曲川旅情 飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DD16&風っこ送り込みの旅へ | ホーム | 北信濃、山笑う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/468-6b491afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する