FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

北信濃の山間を往く

okuteyama


まだスキーに夢中だった頃、志賀高原へ行く時は当時まだ上信越道が開通していない事もあり、R18をひたすら走った。結構遠く、関東から行くのはきつかった。そんな頃、意外と早く着く道をみつけた。関越で湯沢までいき、石打駅の横を通って雪の峠を越えて津南へ抜けそのままR117を飯山、中野へ向かうものだった。その時飯山線に沿って走っていたはずであるが、いかんせんそれは真夜中、どんな雰囲気なのかは全くわからなかった。それでも千曲川を沿って走るローカル線の存在はとても気になっていた。
この業界に復帰して、確か飯山線はマヤ検と旧客の臨客の撮影で訪れただけだった。今回、ひょんな事から1日撮影をした。只見線に似ているようで、でも北信濃の情景が素晴らしく感じた。

斜面にへばりつくような北信濃の集落。眼下には千曲川の清流。もう春も終わり近くあたりには山藤や桐が咲いていた。素晴らしい光景の中、DD16がゆっくりと走り抜けていった・・・

2008年5月9日 飯山線 替佐-蓮

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/11(日) 21:00:00|
  2. 千曲川旅情 飯山線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<北信濃の山間を往く 2 | ホーム | 朝日差す三島谷>>

コメント

飯山線は何回かいきましたが、こんなところがありましたか、知りませんでした。
しかし、良いものが走るときにいきますね。。

  1. 2008/05/12(月) 08:18:02 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

ぱれおさん、おばんです。
ここはてきとーに走っていたら偶然見つけました。
山間を走る鉄道情景・・・とても好きなんで一発でお気に入りに・・・(^^;;;
DD16も偶然みたいなものです。
  1. 2008/05/12(月) 13:04:49 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/463-c41c5cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する