FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

桜色、映える

kokuzousonura


桜の頃って桜以外の色が少ない事に気がつく。水仙の黄色くらいだろうか・・・
それでもモノトーンの世界から一気に桜色が映える・・・山笑う、萌える春はもうすぐそこだ・・・

2007年4月24日 只見線 会津柳津-郷戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/15(火) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<水面の春 | ホーム | 春の駅>>

コメント

そうなんですよね、桜の時期って桜以外あまり色がないので、桜を探さないと冬枯れとあまり変わらない風景になってしまいます。
まあ、桜に集中できていいですが。。
  1. 2008/04/16(水) 07:45:49 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

こばわ。
柳津の桜。昨年は残念無念で、今年こそはと思っているしだいです。
それにしても24日というのは、タフですね。若さが羨ましい^^
  1. 2008/04/16(水) 20:14:42 |
  2. URL |
  3. autokt #vVRIbFBY
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>ぱれおさん
だいたい桜が終わった頃から新芽が出たりして一気に色が出てきますね。桜に集中・・・プロらしいお言葉です!!

>autoktさん
柳津は月光寺付近が好きです。去年は桜を求めて日帰り2回やりました。連休がなかったんでね。でも決して若くはないです。最近はクルマルヨが億劫というかきつくなってきました。
  1. 2008/04/17(木) 00:40:23 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/437-5b18f6b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する