FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

凸型のシルエット

ikunodd51


逆光の雪原で列車を待った。雪原の輝きを表現したかったんだが、やっぱり難しい・・・
それでも凸型のシルエットがうまく雪原に抜けてくれて、印象的な1枚になった。少しはイメージ通りに表現できたような気がした。光と戯れ、光と対話してイメージを作り上げていく。

2007年2月 石北本線 生野-生田原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/13(水) 21:00:00|
  2. 北帰行-北海道の鉄路-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雪原を駈ける | ホーム | タイムスリップ・・・>>

コメント

ここでこの発想は浮かびませんでした。
真白に広がる大地を黒く潰したDDが滑るように
走る姿は幻想的ですね。藤代清治の影絵のようです。
  1. 2008/02/15(金) 09:13:32 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81さん、おばんです。
単純に雪原を撮りたかっただけなんでそんなに考えていたわけではないですよ。でもDD51の形でうまく助けられたような気がしますね・・・
  1. 2008/02/15(金) 22:35:34 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/370-82c0c09b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する