FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

特雪622レ

tokuyuki622


1月31日、米坂線に2年ぶりに特雪が運転されました。
昨年ほどではないにしろ沿線の雪は少なく、又特雪622レのスジで運転されたため、作業区間が限られた上、天候が悪くホワイトアウトになることもしばしばありました。
沿線に撮影に訪れたファンの数は僕が米坂線の特雪を訪れた3年前に比べとても多く、その人気の高さを垣間見る事ができました。
それでも投雪シーンを何回か見る事ができ、その迫力と美しさを存分に満喫できました。帰路、米沢市内の温泉で冷えた身体を温めました。いやいや極楽でした。

沿線の皆様、お騒がせいたしまして申し訳ありませんでした。僕もその中のひとりとしてお詫び申し上げます。

2008年1月31日 米坂線 越後金丸-小国

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/01(金) 21:00:00|
  2. 雪と闘う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雪と闘う | ホーム | 石山の峠を越える>>

コメント

当日は相当の人出だったと行った人から聞きました。色々言われている排雪列車ですがこう見ますとひきつけられる物がありますね。
  1. 2008/02/02(土) 19:52:05 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81さん、おばんです。
いやいや、米坂の特雪は3年ぶりでしたが、前回とは比べ物にならないくらいの人手でした。インターネットなんかの情報源が増えたからでしょうか・・・
間近で見ると迫力ありますよ。マジで・・・
  1. 2008/02/02(土) 23:06:40 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/360-f03fe0da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する