FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

雪を掻き分けて

botihumikiri


雪が少ないといっても、夕べは少しは降ったようだ。ただ只見駅にはDD15が佇むだけで縦列駐車は見る事ができなかった。ローカルをとるべくロケハンをすると線路が隠れるくらいの結構な積雪・・・もしかしたら雪煙を上げて駈けぬけるキハを見れるかもしれない・・・そんな淡い期待をよせて列車を待った。しかし時間になってもキハは来ない。ウヤ?不安に思って携帯を見ようとすると、ゆっくりと426Dがやってきた。スピードが遅い上に雪が重いのか、雪煙をあげるんではなく、掻き分けるようにやってきた。ちょっと期待はずれだったけど、安全第一。久しぶりに見た只見線らしい光景だった。
大塩あたりまでは川口のハイモが入っていたようだった。426Dは約10分遅れで会津川口に着いた。

2008年1月14日 只見線 会津蒲生-会津塩沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/23(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ホームも除雪 | ホーム | 歳の神>>

コメント

おばんです~
例の仰っていたカットですね!

結構、掻いてるではないですか!!!

桐の木もなんとも・・・・
  1. 2008/01/23(水) 22:02:46 |
  2. URL |
  3. エイトマン #-
  4. [ 編集]

エイトマンさん、おばんです。
確かに不思議な写真とは思います。線路が見えないでしょ?
ちょっと期待しましたがはずれでした。でもよかったかな?と不思議な気持ちです。
  1. 2008/01/24(木) 01:09:46 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/351-ae4d8116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する