FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

雪の降る音

honnakousetu


ひっそりと静まり返った集落に静か静かにに雪が降る・・・しんしんという音が聞こえてくるくらい静かな静かな本名の集落。踏切と列車の音でその静寂が一瞬破られる。でも列車が鉄橋を渡るとまた静けさをとりもどす。そしてまた、しんしんと雪は降る・・・

2007年1月14日 只見線 本名-会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/10(木) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<静寂の森 | ホーム | 雪が上がった朝>>

コメント

凄い雪ですね。
雪との戦いという感じで、熱い一枚ですね。
  1. 2008/01/11(金) 12:58:22 |
  2. URL |
  3. なな #-
  4. [ 編集]

ななさん、おばんです。
これでも会津の雪、まだまだ少ないですよ。一晩で数十センチも積もるところですから・・・
ただ、雪国にお住まいの方には申し訳ないんですけど、降雪のシーンってなんとなく好きなんです。美しく、シーンって音が聞こえてくるような静けさが・・・
  1. 2008/01/11(金) 22:12:50 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/338-db6eebab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雪の表現

 皆さん御存知「酒の師匠」こと酒呑童子Blogで、夏井川を渡る列車の見事な後追...
  1. 2008/01/11(金) 22:12:22 |
  2. +++ カンテラ ・ ともしび +++

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する