FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

雪が上がった朝

nisikatahuyu


少しだけど、夜に雪が降った。木々が白く化粧した気持ちのいい朝だった・・・
昨年、雪が少ないというか無かった冬だったが、こんな景色も見る事ができた。ただ1月にしてはやっぱり少ない・・・・

2007年1月14日 只見線 会津西方-会津桧原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/09(水) 21:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<雪の降る音 | ホーム | 夜の帳が下りる頃>>

コメント

降雪直後の世界はホント美しいですよね。
この美しさは長くは持ちませんのでタイミングが重要。
今年も去年よりは良いですが今のところ少な目で推移してますね。
ただ、振りすぎない程度がちょうど良いのですが。。
  1. 2008/01/10(木) 07:54:46 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

水墨画のような世界、本当にきれいです。
降った直後でないと垂れ下がった枝に積もる雪は見ることが
出来ないでしょうから絶妙なタイミングですね。
選ばれた人でないと見ることが出来ない瞬間だと思います。
  1. 2008/01/10(木) 11:50:51 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>ぱれおさん
確かにこのタイミングは難しいですね。夜に降って朝に見られると本当にきれいでね。晴れるといいんですけど・・・

>JZX81さん
僕が選ばれたかどうかはわかりませんが、通っているとたまにこんなご褒美をもらえるんでしょうか・・・。その場にあれば誰でも撮れるんですがね・・・


  1. 2008/01/11(金) 22:09:49 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/337-b204956a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する