FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

2007年・・・印象に残った旅

もうすぐ2007年も終わります。今年は昨年のような、銀河線の廃線とか、只見線の長期運休なんかもなくどちらかというと印象的な事は少なかったかなぁ・・・なんて思っています。
それでもDD15やDD53の臨客の運行や島原への遠征とかいろいろありましたが、今年一案印象に残ったのは2月21日の只見線の特雪でしょうか・・・今年唯一走った特雪でした。
夜、新浦安で同乗者を拾って関越を北上、道の駅ゆのたにで朝を迎えましたが雪なんてぜんぜん無く、本当に走るのか不安になりました。夜が明けてロケハンしても雪はあまり無くなんとなく大白川まで来てしまいました。そこで奥まで突入する知人と一緒に六十里での一発勝負とすることにしました。
国道の雪は締まっていてカンジキをはかなくても普通の道を歩くようなコンディションで歩いていけました。快晴の六十里、雪の照り返しがまぶしく青空が透き通るようでした。末沢発電所のあたりで斜面に取り付き苦戦しながらもなんとか撮影できるポイントに到達でき、談笑しながら時を待ちました。やがてDD14の音が聞こえ緊張が高まります。少ない雪といってもある程度はありますのでそこそこのシーンが撮れ、そこにいた知人たちと歓声を上げました。素晴らしい光景に、そこまでの苦労も忘れ雄たけびをあげていました・・・

tokuyuki690


帰りは締まっていた雪が緩み、カンジキをはいていてもずぼずぼもぐる最悪のコンディション。途中足はつり、ほうほうの体で大白川に着きました。ごはんやで反省会の後、会津側へ向かいましたが運転していても足がつる感じでものすごくきつかったですが、不思議と満足感で一杯でした。柳津で温泉に入り、おふくろまでたどりつく気力も無かったので宮下のまつやまで祝杯を上げました・・・翌日はおふくろでも・・・・

2007年、もっとも印象に残った旅でした・・・

2007年2月21日 只見線 大白川-田子倉

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/30(日) 23:00:00|
  2. 雪と闘う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ライフワーク | ホーム | 利根川霧情>>

コメント

こんにちわ

今年はいろいろありがとうございました。
教えて頂きたいことがたくさんありますので
来年も懲りずにお付き合い願いますv-421

どうぞよろしくv-415
  1. 2007/12/31(月) 12:04:03 |
  2. URL |
  3. ネロリ #halAVcVc
  4. [ 編集]

ネロリさん、おばんです。
こちらこそお世話になりました。ネロリさんと出会って新しい何かが見えたような気がします。
来年もよろしくお願いします。
  1. 2007/12/31(月) 23:48:05 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/327-eb902cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する