FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

錦秋の谷を往く

kyuukouiro

「燃える只見線」と言われていたくらい奥会津の紅葉は赤く色づいていたが、いつの頃から赤というより黄とか茶になってきたように思うのは気象変動の影響が出てきたのだろうか・・・。

それでも山粧う頃を迎えるとやっぱりわくわくしてくるのは紅葉を愛でる日本人のDNAが息づいているからなのだろう。
奥会津の紅葉はまだこれからではあるがだいぶ色づいてきているようであとは天気だけ・・・といったところなのかもしれない・・・。

キハE120に置き換わって初めての秋・・・
錦秋の谷を往くキハE120はどんな情景を見せてくれるのだろう・・・。

いろいろ思う所もあるのだが、今を撮る事。じっくりと向き合う事・・・。
そう言う気持ちを大切にこの秋を見つめていきたいと思っている・・・

2003年11月 只見線 会津桧原-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/10/30(金) 00:19:28|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋霖の峠路 | ホーム | 車輛は変われど・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3206-0a50e936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する