FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

寄り添うように・・・

byouseuekara

赤や青のトタン屋根の下にはおそらく茅葺の屋根があるはずだ。
これって会津特有の佇まいかとも思ったが越後の阿賀町で見られた光景だ。
思えばこの集落の佇まいに魅せられたてから随分経つのだがこうして鳥の目線で見るのは初めてだった。
今まで眺めていた集落とはまた違った印象だったのだが、それぞれの家がなんか寄り添うように建っているのもなんとなく会津の集落を思い起こさせる。阿賀野川は会津平を縦断してくるし、途中で只見川も合流する。そんなつながりで風土や文化も似てくるのであろうか・・・。
こうしてこの集落を眺めていると自分自身が昭和の時代にタイムスリップしたような不思議な気持ちになる。
そんな郷愁感を思いおこさせる懐かしい風景にはやっぱり蒸気機関車が良く似合う・・・

2020年10月4日 磐越西線 鹿瀬-日出谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/10/28(水) 00:27:17|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<車輛は変われど・・・ | ホーム | 写真展に参加します。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3204-64bec8a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する