FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

川霧の季節

nakagawamiyazaki

この間奥会津を訪れて、川霧の季節もそろそろ終わりかな・・・
なんとなくそんな風に思った。梅雨も明けて8月も後半にもなれば当然そうなるのだが、今年は(も)天候不順な上、梅雨明けも大きく遅れた。季節的に少し違った川霧の表情も見られるかとも思ったけど、やっぱり自然はその事象が出るのに忠実にその条件を辿ったようだ・・・。

梅雨が明けても朝夕は梅雨とは違った表情が見られるのだが、いつしかその事象に会える頻度が減っていっていつの間にか季節は終わり巡っていくのだ・・・。

それでも今年の川霧は当たりだったように思う。当たりだけに出すぎて聞く鉄という事も多かったが、そんな事が多いのも川霧の季節が盛況だったという事だろう・・・。

中川の集落が霧に包まれて幻想的な雰囲気を醸し出していた。
しかしほどなく霧も上がり真白になるが、あの時の情景が忘れられず粘ってみた。霧は列車通過前に晴れてはきたが、霧が上がる前の情景を100点だとすると、60点くらいふだったように感じた。

そうやって情景を求めて彷徨う旅はどんどん泥沼に嵌っていくのであった・・・

2020年7月25日 只見線 会津中川-会津水沼

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/26(水) 21:40:32|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<空が動いた・・・ | ホーム | 秋の気配・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3181-b18877f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する