FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

今年の川霧

docomokawagiri

今年は梅雨も長引いて、湿気が多くて雨も良く降っている割に川霧の表情がイマイチだと聞く。
なんでなのかなぁと考えてみると、私感ではあるのだが記録的な小雪が原因のひとつなのかな?とも思うのだ。
今年は雪代の時期に奥会津に行っていないから何とも言えないのだけどこれだけ雪が無かった冬だと雪代もさぞ少なかったと考える、去年は少ないといいつつも雪はあったからなぁ・・・

先週、今まででなかった川口から大志周辺にど派手に川霧が出た時があったが、先日川口のGSの社長と話したところ、どうも野尻川の冷たい水が多く流れ込んだのだと聞いた。やっぱりそんなものなのだろうか・・・

そんな日の昼下がり、第1只見川橋梁ではなんとも不思議な霧の表情を見る事ができた。

2020年7月6日 只見線 会津西方-会津桧原



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/07/17(金) 00:30:11|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第3只見の川霧 | ホーム | 額紫陽花が咲いた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3160-aca85d2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する