FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

大きな栗の木

kurinoki

早朝の舟鼻峠は霧の中で、川霧の発生を期待させたが只見川には川霧のかの字もなかった。
沿線を三島まで1往復半ロケハンするも期待するシーンは見られないと判断。それなら狙いを変えてみよう・・・。

梅雨空の下、これといって色は少ないがそこらかしこで咲いているのが栗の花・・・。7月の花という印象があったが今年は花モノは早いのか今がピークのようだった。地味な花だが、夏の風物詩でもあるが匂いはちょっといただけない(笑)
山桜と同じで花が咲かないと周りの木に埋もれてしまうから、改めて栗の木の多さにハッとする。

これだけ栗の木があるなら、森のクマさんのごちそうになるんだろうな・・・。

2020年6月20日 只見線 会津桧原-滝谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/23(火) 19:29:05|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<紫陽花咲き始め・・・ | ホーム | タブレット交換>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3145-4222daaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する