FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

ここから始まった・・・

saisyonoitimai

「あった・・・」思わず独り言を呟いていた。自粛中、ヒマでポジをデジタル化しようと格闘していた時だ。
マウントには恥ずかしいくらい下手くそな字で、「2000年3月 只見線滝谷」と殴り書き・・・

そう、これが自分の只見線でのファーストカット、その時はその後20年以上撮り続けるようになりライフワークと自認するほどにまでなるとは夢にも思わなかった。ただこのロケーションの素晴らしさに感激して当時夢中になって撮っていた蒸気機関車が走らないかと祈りつつ撮った。そう、あの時の気持ちが沸々と湧き上がってくるような・・・。写真は不思議だ・・・。

前年から磐越西線で走りだしたSLばんえつ物語は2000年は3月上旬からの運行となった。現地であった友人が只見線に行こうかと思ってる・・・。というプランに乗って一緒に行った。生意気にも当時まだ珍しかったカーナビでたどり鉄橋があるであろう所に行った。それが滝谷川鉄橋だった。ろくに調べもしなかったので第1只見とか第3只見ではないところが自分らしいところだろうか・・・。

ここに着いて友人と歓声を上げた・・・。こんな素晴らしい所にSL走らないかなぁ・・・。そんな事を話しながら・・・。

そしてその1年半後、自分はその友人とこの場所でSL会津只見号を待っていた・・・。

自分の只見線詣ではこの1枚から始まった。どれくらいの枚数を撮っただろう・・・。どのくらい通っただろう・・・。

今の自分は正にここから始まった・・・。

2000年3月 只見線 会津桧原-滝谷


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/16(火) 19:25:47|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セカンドショット | ホーム | 放課後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3141-6206cab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する