FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

川霧の季節だ!

dai5kawagiri2

南東北まで梅雨入りが発表された今日、只見川には盛大に川霧が発生したようだ。そう、今年もこの季節・・・。
雪のない冬からキハ40の終焉、そして春を飛び越してこの季節を迎える事になる。

初めて川霧を見たのは2000年あたりだと思う。その時の驚きは尋常なものではなかった。今まで見た事もない光景でもあった。夏にこういう川霧が出る所も少ないのだろう。地元の人に「これは珍しいし人を呼べるんじゃないか?」と言ってもどうもいつも当たり前のように見慣れた光景だからかあまり気にもしていないようであった。当然只見線と絡めようなんて人もいなくて、自分の周りの仲間たちだけで情報を交換して撮り歩いていた。当時細々と仲間とやっていたHPで発表しても関心を持ってきたのはごく一部の人だったように思う。

ここ数年、只見線と川霧を絡めようと撮影者が一気に増えたのは、SNSの普及とSLばんえつ物語号の運行、そして地元の星賢孝さんの強い発信力の影響だと思う。SNSの普及にうまく乗って奥会津の風物詩も代表となったようにも思う。最近では地元の人も随分と関心を持ったようである・・・。

雨が降っても苦にならず、陽でも射したらその美しさをより際立たせ、その表情に一喜一憂する・・・。
そんな川霧の季節の到来である・・・。

2008年7月11日 只見線 会津川口-本名

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/06/11(木) 20:10:25|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<放課後 | ホーム | 未だキハ40ロス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3139-25502fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する