FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

霧雨の谷

ggatunoame

五月雨・・・
五月の雨の意味かと思っていたら、旧暦の五月だから今で言うと六月・・・。今の梅雨の頃の雨であろう。
五月も終わり頃になると季節は春というより夏。初夏を思わせる季節になる。
それでも雨が降って条件が合えば川霧もでる・・・。

雨というより霧雨といった風情の夕暮れ時。まだ日没まで少し時間があるが、こんな天気だと既に空間が蒼味を帯びてきた。
霧雨の谷に遠くタイフォンが響く・・・。
少しづつ列車の音が聞こえてくる。

ひとりホームに佇んでいるとちょっと寂しい気持ちにもなるのだが、列車の前照灯が見えるとなんとなくホッとする気持ちになるから不思議だ・・・

2004年5月 只見線 会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/05/25(月) 20:42:50|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<色が違うぞ? | ホーム | 麦秋間近>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3129-2ea06ed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する