FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

麦秋間近

mugibatake

只見線沿線って麦畑ってないのかな・・・
そんな思いで探していた頃があったが何年も見つからず、そういう風土なんだなって思っていた。それでも見つかる時はあっけなく見つかるもので・・・。
ほんの小さな一角だったので麦を作っているという雰囲気ではなかったが、この場所は数年間この時期になると毎年訪れていたが、ある年から蕎麦畑になってしまった。この頃だったか坂下の杉集落の線路際に麦畑が現れてSLと絡めた人もいるだろうが、それも長続きはせずにすぐに水田に戻った。それ以来沿線で麦畑を見る事はなかった。

麦秋という言葉がある。秋という字が入っているが初夏の頃の季語だ。麦が実り茶色くなった麦畑は正に秋のような風情があり、それを表した言葉・・・。日本語ってほんとうに美しいと思う。

麦の穂も少し色づいてきた。この小さな畑が麦秋を迎えるのももうすぐであろう・・・。

2008年6月10日 只見線 会津坂本-塔寺

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/05/22(金) 19:14:39|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<霧雨の谷 | ホーム | 初夏の紫 3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3128-ae81fb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する