FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

雪の無いクリスマス 3

kurisumasudai4


金山谷で一番最初に日が当たるのはこの水沼あたり・・・
鉄橋が光り、川面に輝いていた。列車も光るかと思い待っていたが、あまり光らなかった。光の奥深さを感じた・・・
川面に妖しく輝く列車が美しい・・・

2006年12月25日 只見線 会津中川-会津水沼


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/15(土) 23:00:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雪の無いクリスマス 4 | ホーム | 雪の無いクリスマス 2>>

コメント

列車の側面が光るには太陽が上がりすぎたんでしょうね。
水面の列車は綺麗に光っているので角度はあっているのでしょう。
両方光らせようなんてそんな神業はなかなかできません。
あ、酒呑童子さんは神だからできるかもね。。


去年の冬はホントに雪が無かったですね。
今年はすごい降っているようで、わくわく感がある反面運転がまたちょっと不安ですね。
  1. 2007/12/16(日) 08:12:57 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

ぱれおさん、おばんです。太陽の高度ですかね?さすが光の魔術師、的確なコメントありがとうございます。ただ僕は神ではありません。いいとこ紙ですかね・・・
昨晩から奥会津に雪が降りました。根雪になってしまうんでしょうか・・・
  1. 2007/12/16(日) 23:58:20 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ〜と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/312-30d13b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する