FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

守門岳を臨む・・・

sumonsousyun

魚沼の只見線は山が近く、会津のそれとは表情が異なる。
越後広瀬や薮神界隈から見る越後三山もしかり、そしてこの守門岳・・・。
そんな姿が好きで魚沼までくるとついつい山の表情を探してしまう・・・。

例年の3月は、ようやく雪の量が少なくなって今まで見えなかった隣の家が見えたり、春近し!を感じさせる頃・・・。
天気も日本海側特有の重い雰囲気の曇りの日が減って晴れの日も増える頃・・・。
今年は早春というか、桜の開花を間近に控えた4月上旬から中旬頃の景色である。この日も長靴やフリースはちょっと暑くも感じた。
桜の蕾も見てみたが結構膨らんでいるのもあって1ヶ月くらい季節が先に進んでいるような感じだ。

守門岳を見上げさすがに山はまだ雪があるなぁなんて思ったが本来の早春の嶺はそんなものではなくたぶんふもとまで真白なはずだ・・・。

このあたりは平成の大合併で魚沼市となったが、旧い地名は守門村。屏風のような守門岳を目の当たりにすると、なるほどそう名付けるよな・・・と思うのだが本当のところは定かではない・・・。

2020年3月21日 只見線 越後須原-上条

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/03/24(火) 19:08:47|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕暮れ間近 | ホーム | 朝霧の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3088-b0de0dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する